巣立ちしたて?

暑さの質がちょっとだけ変わってきて先が見えてきたね。
昨日とおととい、夕方雷雨があったのですーっと涼しい風がありました。昨日の雷はちょっと怖かったし、おとといもいきなりそこまで暗くないのに空雷が一発どーんと近くに来たので怖かったけれど、夜涼しいのはありがたいね。
でもなぜか朝起きるともう暑いんだよなあ。これが徐々に朝が涼しくなってくるともう秋。
もうちょい、がんばろう。

こういうときは暑かった時の疲れも出やすいから注意ね。
体調的には夏から冬に至るまでって結構疲れも出やすいし、季節の変わり目で体調も崩しがち。わかってはいるけれど冬から春みたいに暑かったら脱いでいくんじゃなくて暑いから寒いになるとはおっていく感じになるから、ちょっと涼しすぎても無理しちゃうのよね、我慢してたりさ。
でもよく頑張った。とりあえず今まで。今週いっぱいはまだまだ暑いみたいだね。

なんてかわいいの・・・!ホオジロのヒナなの。
6月、お散歩にいつもの公園に出かけてふと「なんかあのへんに黒いかたまりがあるよね・・・なんだろ?」と思ってすこし遠くから確認したらホオジロのヒナ。まだこんな感じでポヨ毛も出てるし微動だにしません。
でもホントにまだ小さいよ。おくちがまっきっきでボヤボヤだもん。この小ささから外に出るのかー。
ホオジロは草むらに巣を作ってすぐ巣立ちして、あとは草むらにヒナたち隠れながら育っていくのだそうですね。
動いちゃダメってDNAがあるんだね。このまま全く動きません。
そしてそばに親がいるのもわかっていたので、木の陰に私が隠れながら(もっと怪しいか)すこしだけ写真を撮らせてもらったよ。

すぐそばの木に親が。ごはんを持ってきたんだね。

独特の警戒の声を出しています。きついチチッって声。
うん、わかった、ごめん。なにもしないよ。

それからしばらくして飛んで移動。でもとても頼りなげだなぁ・・・そんなところに留まってるっていうより、ひっかかってるよね。だいじょうぶかな。

しきりに親が鳴いています。

ホオジロってかなり子育ての一致団結力がすごいんだなと思いました。しっかりパパも参加してる。というかパパの存在がけっこう大きい。

ヒナからここはちょっと離れているけれど、たぶん私のこと意識して自分に意識むけてヒナから遠ざかるようにしてるんだよなー。あーー、申し訳ない。ヒナから離れると普通の地鳴きをします。さえずりも。

一生懸命に守っているんだね。

雨の朝でした。この公園で子育てしてくれるのは嬉しい限り。またヒナの姿を見せてね。

コメントを残す