重たい石

人の命ってなんなのだろうなーと思った日でした。この週末・・。
自分で逝く日を決めるということはそれだけ自分のことをしっかり見つめていたのだろうな。彼の出る番組が日常生活でながらで流れてくるのを見ながら「優しそうな人だなあ」と思っていました。美しいもの、華やかなものいっぱい見てきただろうしその裏方の大変さもいっぱい感じていたのだろうね。ご冥福をお祈りします。

ファン!というほどでもない感じで眺めていた私でもちょっと衝撃が大きすぎて一日ぐらい感情を引きずりました。これは困ったな、Twitterやネットの記事を見てると不意に彼の話題が目に入ってきていつも割と楽観的な私でもとてもなく重たい石を心の上から落とされる感じ。Twitter見るのやめようかなと思ったぐらいでした。
それだけ大きなことなんだよね。

自分より若い方が先に逝くのは辛いなぁ。

 

いつもの公園に戻った日。すべてが雨の後できらきらしていました。
雨のあとの晴れはとても楽しい。光のまるまるがどこに出るか、あちこちレンズを向けてしまうよ。

ちいさなしじみん。まだおやすみ中。きみにはこのキラキラがどう映っているのだろう。

鳥さん少なめだったのでナンジャモンジャのキラキラのそばにずっといました。

めちゃ遠いけど・・。上のほうに昨日もいたサンショウクイがいました!
ぜんぜん下のほうに降りてくる気配ないし、元気に動き回るし難易度高いなオイ。

GW中、人が(たぶん)ほとんど入っていなかった公園。ちゅんこたちがいつのまにかやってきていました。いつも通りだと子育てが始まると栄養源をここで得るためにやってきます。いつもちゅんこがいるわけではなくだいたいが春夏までかなー。

いたいた。親子だね。

ちょうだいちょうだい!ってしているよ。かわいいねー。なかなか親はくれません。

スサァしちゃったりするんだ。かわいいのう。

きみたちにはいろんなものが大きくて動いていてワクワクの連続なんだろうね。

 

コメントを残す