R5&6とても楽しみ&いつものメンバー

お天気がこんなんで、私のいるところあたりはなんとなく落ち着かなかったりするのですが、世間的には先日キヤノンからR5やR6やRFレンズの楽しそうなものがいろいろと発表されました~♪
ワクワクしたなあ。リリースの動画も見ていたけれど久しぶりにドキドキしながら見ました。
しばらくずっとキヤノンさんはすっきりしないラインナップでいて、相当景気が悪いのかしらとかやる気がなくなっちゃったのかしらとか思っていたけど、そんなことないですねやっぱり一大カメラメーカーはしっかり緻密に時間をかけていいものを作っていたのだなぁと、そりゃそうだよねーなんて思っちゃいました。

ボディは本当にそそられますね。R5もR6も。価格を見てもコスパいいんじゃないの?て思います(買うか買えるかは別として)。5や6という数字はEOSのその数字なんだなぁというのを見ると納得しますが、どっちを選んでも満足できそうな感じだよね。
今後はどういうラインナップになっていくんだろうなあ。やっぱりもう一眼よりもミラーレスに舵を大きく切っていくのかなー。となったら1シリーズとか、なんなら7シリーズとかはどうなのでしょう?
飛びもの専門R7シリーズとか突然出たら嬉しくなっちゃうね!ただなんか、連写速度的にも別にそこまで秒何コマとか多すぎてもデータ大きすぎてもって感じがするから、今私が使っている90Dにもっといろいろな機能がついてより使いやすく軽量のままなR5や6はどちらもとても魅力的。
しいていえばより気になるのは6の高感度かな。さっきプロのカメラマンさんのFBにISO12800は余裕って書いてあったし、よりISOあげて暗いレンズでも使いやすくなればそれはとてもうれしいことだなー☆

いろいろと語りたいネタでもあるので、またおいおい、ここに書いていこうっと。

 

ちょっと不思議な写真風。2羽のダイさん。

ササっちは毎日見かけます。

ひさびさモズりん!モズりんって、毎日見るぐらいの時としばらく(1か月ぐらい)出会わない時があったりする。行動範囲が広いのかな。

しゅたっ!とこの朝もおりたった、ダイさん。
去年の今頃は7Dmk2を使っていたのだけどやっぱりその時と比べて白い感じがよりよく撮れているような気がする。でもね、この写真はちょっと白飛びしちゃってるけど、なんか「飛びましたー!」てのが7Dmk2で「飛んじゃった・・けどどうかな、ちょっと影とか残してみたんだけど」てのが90Dという感じな気がします・・。

ふわふわ、黄色いものは菜の花。

そしてかなり久々に、しかも飛翔初めて撮りました。たぶんタシギだと思うんだけど・・違うかなぁ。
撮ってから確認して「あれ!イソシギかと思ったら違う」てなったの。タシギ自体はもうすこし川上で何度か見かけているのでいてもおかしくないのよね。

こっちも飛翔からの着地。ササっち、そんなナナメすぎてるところにとまりたいのね。

落ち着かないよねぇなんか。私がいるからかなぁ。特に動いたりしてないけど、あっちにいったりこっちに行ったりしていました。

というわけで少し前にポッポに巣をとられてしまったかと思いきや、この日はちゃんと落ち着いて座っていました。
ずっと動かなかったのできっと、卵あるのかも?やったねー!おめでと!

こちらではダイさんがあさごはんさがし中。

じっと見て、見極めてから上手につかまえるんだね。

コメントを残す