この日から川沿いコースに

梅雨のわりにいいお天気が続いています。涼しい時もあって心地よい時間もあって。
梅雨入りのときのあの湿気と絶えまぬ雨で「梅雨ってこんな日が毎日続いてたっけ?ちょっとヘビーだな」って思ってたけどそうでもなかったというのがわかってよかった。

マスクが暑いですね。いろいろと涼しそうな気配の布マスクがあちこちのメーカーから発売されていますが、結局使い捨てが一番楽ね。ぺたぺたするけど。
そうそう、ぺたぺたを防ぐ唯一の方法が中にカットガーゼを仕込むことなんですよ。
ただこれだけでぺたぺた度は違います。

今回は庭のちゅんこ。日に日にジューンベリーの実が大きくなっていくわけですが、すべてがなるわけじゃないので半分ぐらいは途中でシュンとなって落ちてしまいます。
そんなことは関係なくきみたちはこの日もぷわぷわ。

この時はもう、おやつをおねだりしにくる子はひとりかふたりぐらいになっていました。
その他のちゅんこたちは子育てに専念しているのでしょうね。ヒエやアワでは足りない!て感じなのだろうな。

 

そして、この日をもってコロナ禍でいつもの公園が閉鎖となりました。
GW前のことですね。4月下旬。
駐車場が閉鎖になりました。まあ道路際に停めていれば行けなくもないけど結構頑丈に入口を市役所が閉鎖していったので「これは来るなということだな」と直感し、お散歩コースを変更しました。

久々の川沿いコース!

川沿いコースも2か所あって、1か所は川の堤防の下のところまで降りていけるところ。が、ここ最近全然行ってないので勝手がわからないことと先に降りてお散歩しているおじさんがたまにいること、それなりに雑草も強く生えているところがあるのでいろいろと身に危険があったらいやだなということで、そういう心配が全くない堤防の上からの川沿いコースにお散歩切り替えです。

初日はきれいな晴れ。うーんとこれは・・・ダイさんかな?チュウさんかしら。
足が整っていてかわいい。やっぱ川沿いコースの醍醐味は頭上を通過してくれることねー。

カルガモたちもいます。なにかあると通過して行ったりします。

ふたりで、おりまーす!

カルガモもタイミングがいいと頭上を通過していってくれます。一生懸命飛んでるね。

ちょっと遠かったのだけどツバメが水に突っ込みました。
お水を飲んでいるのかな。虫を取っているにしてはけっこな勢いで突っ込んでいってたのね。

ツバメ、よく来ているんだけど立ち位置とかタイミングで全然上手に撮れません・・
よく見かけるメジャーな鳥さんなのにな。

川のところにいろいろ。お、ダイさんたち婚姻色!久しぶりに見ました。きれいなターコイズ。
カワウも2羽います。

ん?こちらのおふたり、ダイさんともうひとりはくちばしが黄色いけれどダイさんの婚姻じゃないバージョンなのかな。

ちいさいごはんをダイさんがつかまえて、それでテンションあがったコサギ。
コサギはすぐわかるよ。ドタバタするもん。

夏っぽい感じの写真がしばらくの間撮れたらいいなー。

コメントを残す