例のPBのやつ&あくびちゅんこ

日常生活が普通になって、社会も普通になってきて、人通りも戻ってきた。
週末には自転車に乗った中高生たちが部活動に行く様子が見られたり、いつもの公園のボート部の練習もちょっと前から再開されたり。
いつもの日々ってこんなに素晴らしいものだったんだな・・・普通って思っていたし、普通が嫌だって思うこともあったけど、こんな気持ちを目に見えない存在によって思い知らされるとはね。

そういえばちょっと前にコンビニのPBブランドのデザインについてTLで盛り上がっていたよね。
今、ほとんどコンビニに寄らなくて、支払いに行くぐらいなのであんまり気づいてなかったんだけど一度、牛乳が欲しくて買いに行ったときに「あれ・・・牛乳はどこに・・・?ええと、これ?ん?」ていつもの倍以上の時間を冷蔵コーナーに立ち尽くして費やしてしまったのですよね。
私だけなのかなあ、見つけづらいのって、って思ってたけどやっぱりそうなのかと。そしてデザインした方が有名なデザイナーで、若手の方っていうのを知り、あーそうだね若いとすべての年齢層のことまで頭が回らないよなーってなんか、自分で妙に納得してた。

存在自体はかわいいし、若い世代には「かわいい」ってのですんなり受け入れられていると思うし、私も自分が20代までの世代だったら普通に受け入れていると思うんだ。商品のパッケージデザインって奥が深いなあというのは感じていたけれどこうやって話題になってその奥の深さを再認識。
コンビニってすべての層の人が利用するけれど、やっぱり一番パワーになるのって若い世代なのだろうし(実際お金を使っていくのは働く世代の男性だったり、地方だと年配の人もスーパー代わりに利用するから結構使っていそう)若い世代は先も長いし、インスタとかで取り上げてもらったら拡散する力もその他の世代とはぜんっぜん違うだろうからなぁ。
無印もまあまあ文章攻めのデザインで分かりづらいところもある(中身を想像しなくてはいけない、特に食品は)けれど、無印ってさ、無印が好きで無印の商品を買うためにお店に行く人が購買層だからコンビニとは違うよねー。なので分かりづらくてもいいってところがあるね。
コンビニになるとそういうわけじゃないから、結構私の年代以上の人は店頭で迷う率が高そう。店員呼んで「牛乳どれ」ていう人も多そうって想像できる。けど、きっとデザイナーの方はそれをすることで店員の負担が増えるってデメリットを想定してなかったんじゃなくて、まちのコンビニだから店員と客の会話がそこで生まれて・・っていうことを想定したのかなぁ?それはみんなが優しい世界の話なんだけども。
もし同じことをスーパーでやったら明らかにPB商品は売れ残るだろうと思うし。コンビニって狭さだからやれることでもあるよね。
デザイナーの方も自分がもうすこし年を重ねて老眼が始まってくるとまた価値観が変わってくるのかな?って思ったりもするけど、そんなことは分かったうえであのデザインを通したのかが気になるねー。

所詮デザインって、作っている人の想定と実際使う人の想定にはかなり乖離があるってことよね。
作り手と使い手っていうところにはいつも乖離が発生するけれど、作り手が思うよりも相手は初見から入ってくるので脳の用意ができていないという意味のバカで(おっと言い方が悪いか)、それを前提にしてからのデザインづくりって結構大きなウエイトを占めると思う。見えないところなんだけどねこれ。
どうしても作り手は、使い手は自分とおなじぐらい知ってるだろうってなっちゃうのよ。作り手のほうは毎日毎日そのことだけを考えてやってきているから、自分の頭に事前の前提ができあがっちゃって、まっさらな頭で商品が見づらい。だから使い手がついていけない・・てのはあるあるだと思う。
思ったよりも使い手は知らない、ていうのがもうすこしわかると、またデザインの展開も変わってきそうだね。

しかし、それを簡単に受け入れ乗り越えてくるのが若い世代だったりもするんだよなー。自分も今までそうだったんだと思う。

きっとあさはかにPBデザインを一新したわけではないだろうから、今後デザイナーの方の意見が見られる機会があったら興味深く見たいなと思う。

 

今日は、職場のちゅんこたち。
まだジューンベリーの花芽が出てきたころ。おやつをまいにちもらっていた時期なのでこの日も「おやつくれや」攻撃です。あえてこっちに窓越しで近づけるだけ近づいてアピールされてます・・・もふもふ。

待てと言っているわけでもないのにずっと待っていて、気づくとあくびしています。

ジューンベリーの花芽は日に日に伸びてくるよ。

こっちでもあくびしてる。かわいーの。

どでん、と居座っておりますね。こうやってみるとおめめ、そんなに大きくないね。

おやおや・・・そんなかわいさを見せつけられるとついついおやつに手が・・

春の青空。黒い嘴。

こっちを見てないけどこっちは意識してますね?

わたしもできるかぎり近づけるだけ近づいた。かわいいなあ。

身ごしらえもしてみたりね。

あ、お花が咲きました。

コメントを残す