おなかの話&願う日々

自分の体のことって自分で分からないことのほうが多いね。

昨日体重の話を書いたけど、あれから一日たったらいつもの体重に戻っててさ。
水分かな。ちょっとむくんでた感はあったからな。でもそんな、急にそんなにも体重って落ちるもの?
ちなみにどちらもはかったのは朝だしなあ。謎。

昨日なんかのTLで、人間から睡眠を奪うと2週間ぐらいで死ぬらしいんだけどその原因が腸内の活性酸素だという論文があるようで。
それを見てはたと私の頭にひらめいたことがあるのよ。

寝不足になると私は腸内活動が盛んになってよくトイレに行くのですよね。眠いと色々食べて目を覚ますから腸内が動くからかもしれないんだけど、もともとそんなに腸内は強くはなく、元気なんだけど便秘はほとんどしなくて逆におなかがゆるめ。急におなかこわしたりとか、季節の関係も精神的にもよくある。
一番便秘に効くのは「探し物をすること」。本屋に行くとトイレに行きたくなるっていうのあるけどまさにそうで、何かを探すと精神的にストレスになるのかおなかがゆるくなるのですよねぇ。
それはいいとして、寝不足のときに腸内の活動が活発になるのって、ひょっとしてその寝不足で出た活性酸素を毒と認識して体外に出そうと思って活発になるのかなあと!活性酸素をストレスと認識するのか、ストレスが活性酸素を生んで、その活性酸素が排出されるように体内が促しているのか。

勝手な推理ですが、なんか、つながってもおかしくないかも。みょーに腑に落ちてます。

 

いつもの公園の一番早く咲く桜は満開になりました。はやいねー。この桜にはヒヨしか来てません。メジロちゃんたちにとってはいまいちの味なのかな。

ソメイヨシノのほうが好きみたいね。きみは。

近くで撮らせてくれた~♪
この時期(今年は3月中旬~)どこに行っても日本はいっぱい桜があるからメジロちゃんたちは自分のテリトリーの桜をめぐっていたらいいからとっても便利ねー。

ソメイヨシノは控えめな色合いですねー。河津桜のポップさはないけれど。

ほぼすべて草むらに見えますが・・・この時嬉しい出会いが。
ヒ・・・ヒ・・ホ・・・というその声!ベニマシコちゃん!!!
春にもここを通過して渡っていくんだねー。春にあったことはなかった。
遠いし警戒心強かったので証拠写真。

ぱっと見、一羽だけでした。おんなのこかな?
けっしてこちらを振り向かないまま、また川沿いを飛んで行ったよ。

ソメイヨシノも満開近く。はああ・・きれいだな。

地元の公園なので、ちらほら、いつもこの時間に見かけない方たちも家族単位でお散歩に来られていました。
きれいだもんね。なにかわけのわからない伝染病におびえながらも、
家族ならまだ一番に信じられる。

縮まった人の心をやわらかくほぐしてくれる桜の存在。今年は道沿いの桜にも助けられた方、多いんじゃないかな。

どうか一日も早く収束しますように・・・と願うばかりの日々でした。

コメントを残す