レジ袋有料化のどーでもいい話

6月になりました。もう今年も半分に足をつっこみかけたのよね、信じられないわ。

近所のスーパーもいつもどおりの営業になり、仕事が終わっても行くことができるようになりました。
そういえばレジ袋有料化、もうやってるところは今日からですよね。そのへんのスーパーにはマイバッグ持っていくけどコンビニでマイバック出すのってちょっと手間だなあー。
1円2円を惜しみなく使うのかどうか。迷うところ。
商品の1円2円の差なんてどっちでもいいやってなるのに、なぜかレジ袋はもらうかもらわないかって思ってしまうのなんでだろ~だわ。結局おうちでごみ入れて捨てちゃうために使うもんねぇ。あからさまに目に見えるものの有料化だし、我慢?しようと思えばできちゃうものだからそんな風に思うのかな。
一番迷うのはデパ地下よー。あそこにいくとつい美味しいおかずをいくつか買ってしまうんだけど、少し大きめの紙袋をもらってそれに買った順番に入れていくのが好きなのね。デパートの紙袋って分厚いしその後の使い勝手がいいので、ありがたいなあと思ってたけどそれも有料になっちゃうんだねー。
これからは底にマチのあるマイバッグを持っていかなくてはいけないかな。って、そんなのあるようでないっていうか。いままでもらった紙袋を車に積んどいて持ってくとか?えーでもその紙袋自体がかさばるよね、ウインドウショッピングしてるときにその紙袋持って歩くのもかっこわるいよなあ。

そもそもその場で1円2円出して買うのがって思うのに100均行ってマイバッグの代わりになるビニール袋まとめて買っておこってなったら、100枚入りで110円出して買っても同じだよね。一緒じゃん。

なのになぜその場でレジ袋有料になりますって言われると「そっか」て思ってしまうんだろう。

わからん!

そんでさ、「ちょっとかわいいマイバッグ新しく買おう♪」なんてことは人にはよくあるもので、
それやってるとむしろずいぶん先までオーバーしとるぞ私、てなるよね。

・・・・・・買い物に関する人の心理とは。深い。

結局私は何の話がしたかったんだろう・・・笑

まだまだ桜の写真を堪能したいと思っています。

ひりひりひりひり、びーん。
カワラヒワがいました。おはよう。きみは桜の高さはあんまり好きじゃないんだよねぇ。電線がいいのよね。

桜が散り始めました。ああーあっという間だったなぁ。ここからが正念場だったりもするんだけど、一番いいときがそろそろ終わろうとしています。そうしたらメジロちゃんたちもどっか行っちゃうね・・・さみちい。

この頃になって、群れで来ている若いメジロちゃんたちの中に一羽だけホバリングする子を見つけました。
これがなかなか上手に撮れないのが悔しいんだけどなあ。せっかくホバってくれてるのにね!
しゅっと即座にピントが合うレンズ使ってればなんてことないんだろうけど、私の、迷いまくるんだよねえ。

でもとりあえず撮れたからいいかな!

とにかく晴れると「なんでこんなにまぶしくてキラキラしまくりなの!?」てぐらいの太陽がおはようって顔を出してきて、ピンクのきれいなものをもっとキラキラにしてしまう。春の光。

明るいと生きているっていう実感がわくね。ちょっと飛びすぎちゃったかしら(笑)

ソメイヨシノが散りかけてきたからか、少し横のソメイヨシノにもメジロちゃんたちが寄るようになりました。
花はそんなについていない木なのだけど、ぽこぽこと固まって咲くのがかわいいな。

この木のあるところは背景がちょっとむずいので、なかなか上手に撮れません。
ソメイヨシノも満開ね。

コメントを残す