遺伝子ってすごいねぇ&雪の朝

すごいどうでもいい情報だけど、早く新緑の時期に日記を追いつかせたいと思っているので、連投することが多くなると思います。
あんまりここを見に来る人少ないだろうけど、いつもの感じでやっておりますので、気になったものだけ見ていってくださいましまし。

朝のヒドリーズ。昨日のアメヒっぽいおとこのことのペア。
そもそもヒドリガモとアメリカヒドリって、そんなふうに色合いが変わるってのが不思議だな~ってよく思う。
似てるのに顔周りとかが違うという。全部違うわけじゃなくて。遺伝子ってすごいねえ(雑)。

これはどういう状況なのかというと、手前のおんなのこが先に泳いで行ってしまったので、後ろから反則技(?)の飛ぶことで距離を縮めてザバーンと隣に降りてつけたおとこのことのペアです。

カンムリさんが近くで潜っていたりしたので、ひょっとしたら手前のほうに来てくれるかなと思ったら来てくれました。右側は木の陰。

かわいいなあ。私もその背中に乗せて欲しいなあ。

 

そして、次の日。
ちらほら見えるのは雪です。初雪。
今年はかなり遅い初雪になりました。しかもこの1日だけ。
どんどん地元が雪なしの冬になっていくなあ。

雪とジョビちん。まんまるだ!

雪はふったりやんだり。朝日も出たり。
寒くない?とくに、足とか。

あーーんそのアングルーーーー!私をキュン死させるつもりー?

ジョビとおんなじフェンスにピピンがきました。きみたちがフェンスにとまるのってあんまりないよね。だいたい、地面が多いから。

ハクセキレイって私が小さいころいたかなぁ?って感じの記憶です。最近になってどこでもいつでも見かけるけれど・・。かわいいよねー。

コメントを残す