楽園なのに&何かをひっかけるため?の花鳥園③

日々深刻なニュースが目に付いてきていますがわたしは元気です。
なるべくいつもと同じ生活を心がけていて。仕事も変わらずだけど頻繁にお客さんは来ない環境なのでほぼのんびりになったっていうぐらいかなぁ・・。
朝のお散歩も続けて行っています。なにせ、人がぜんぜんいない公園だし。

いまは桜が終わりかけていて、でもまだすべては散っていない感じ。
いい季節。ムラサキハナナの紫、桃のピンク、桜の薄いピンク、新緑の淡いグリーン、レンギョウの黄色、ラッパ水仙の白、タンポポの黄色。そして雑草の明るいグリーン。椿の赤。
色とりどり。楽園のようなのに現実は楽園とは程遠いそのギャップ。こんな春は今年だけにしておいてもらいたいですね・・・

 

さてにっきもぼちぼちと。こないだの花鳥園のつづき。
すこし自由な時間が増えたにせよ(週末前ちょっと仕事が忙しかったので)気持ち的に余裕が少しでもないとにっきは書けないものですね。

 

マガモのバタバタ。白い内側の羽根はふわっとしていそうで、その感触どんな感じなんだろうな。

おめめが体に対してちょっとちいさいかんじ。こっちを見てるよね。

おとこのこのバタバタ。

なんとなくほっぺが赤い感じに見えちゃうそのグリーン。

グワァグワァグワァおしゃべり中。羽根くっついているよー?

こっちでもおしゃべり中。

カモ類の羽繕い、癒されるよね~。

お、恋の予感。

おんなのこパタパタ。羽根がカットしてあるのでぱたぱたをすると自動的にくるくるっと回ります。

マガモのクルリンとして尾羽はとてもかわいい。なぜそこはカールしてるんだろう?
なにかをひっかけるため?(ちがう)

 

コメントを残す