秋の朝

また秋の写真が出てきました(笑)
ブログのこういうにっき関連は1投稿10枚前後って決めてます。それでもみんなかわいくて、なおかつ毎朝お散歩いってるので載せたい写真が多くって。みんな駄作でもかわいくってね。

とってもちいさいでんでんちゃんがいました。秋です。うまれたてかなぁ?
この時期にでんでんちゃんは生まれるものなのでしょうか。雨のあと、葉っぱにでてきていたよ。かわいいねぇーサイズは1センチぐらい。

とってもちびっこなのにこれから大きな世界の未来に向かって、育っていくんだろうな。元気で育ってくれるといいよ。

今はまだ外は冬で枯れ葉の世界だけれど、あと2か月もしたらこういう緑でいっぱいになりますね。不思議な気持ち。いっしょうけんめいピーンとのばしたおめめで、たくさんいろんなものを見てね。

空にはカワウ。曇っていますね。

ホオジロちゃんが出てきました。この公園ではホオジロ、春と秋によく見かけます。個体数は少ないし地味な鳥さんだけどさえずりの声もきれいだし、好きです。

まだ渡ってきて間もないジョビちんがパトロールに頑張っていました。
きみはけっこう近寄らせてくれるよね。

鉄塔の上にはハヤブサ先輩が。足がびよーんってなってますよー。

そしてしゅーっと通り過ぎて行ったツバメ。秋だったので渡っていく途中かな。おひとりさまでした。

セグロちゃんがいました。鳥は、足が、細いなあ・・・

朝日が出てきて雨に濡れたえのころたちが輝き始めた、秋の朝でした。

コメントを残す