たまには看板も撮ってみる(10月中旬の上高地)

 

いまや真っ白の世界なのであろう上高地。
10月中旬の上高地です。もうずいぶん前のことだなー。

青空でとても気持ちのいい日でした!
実はこの一週間後も行ったのですが、その前にゆっくり一人でまわりたかったので行ったのです。紅葉の進み具合も見たかったし。

紅葉は10月中旬でも今年はカラマツはまだまだ。そろそろかなと思ったんだけどな。10月あったかかったもんねぇ。
ほかの落葉樹はそろそろきれいな感じになってきていました。もちろん下界は紅葉はまだ先の話。
下界より山は一か月早いね。

青空がとても気持ちのいい感じ。海外の方もだいぶ減ってきました。
紅葉メインで上高地に来るコースはちょっとレアかもしれないもんなあ。
それにしても暗い!朝8時台に来るとこれぐらい。日差しが傾いてきてるんだねー。
もうここまで暗いと若干、この周辺の鳥さんたちを探すのは諦めます。いても、シャッタースピードが出ないよー。

広角レンズはもっていかないので景色はすべてiPhone。
帰りがけにバスターミナルで話しかけてくれた後ろの列のおじさんが、10月10日に真っ黄色だった時もあったけど今年は遅いねーって言っていました。

鳥さん少な目だったのでたまには看板を撮ってみました。春から秋の花いろいろ。
山野草はどれも可憐でかわいいね。エゾムラサキってワスレナグサにそっくりだな。

そしてこっちは野鳥の看板。この中の鳥さんはカッコウ以外は制覇してるかな。
今年もコマドリ撮れなかったなぁ・・・。イワツバメもちゃんと撮ったことないかもしれない。
カッコウもなぁー、地元で今年は運よく撮れたけどここでも撮りたいな。

紅葉の進み加減は、山の上のほうはもう終わってきていますね。

ハウチワカエデかな?なんか、葉っぱが茶色くなってしまっているね。今年はあんまりきれいじゃないのかもしれないなあ。

運よくキバシリに会えました。遠い~。けどあとから見てみると撮ってる瞬間は遠いなと思ってても周りの景色もうつるから案外(思ったよりは)雰囲気よく撮れてたりもする。問題はピントだけどねぇ。

特にめぼしい収穫もなく歩いてきて、キャンプ場のところまできたらきれいなモミジがありました。
秋はそれまで緑だった世界がほんとうに色とりどり美しくなっていいね。華やかになるね。

ちょこっとだけ顔を出して撮らせてくれたコガラちゃん。ありがとね。

コメントを残す