珍しいおきゃくさん&ノビちゃんようこそ!の日

こうやってにっきを書いていて、それもまたたわいのない日常のことを書いていて気付けば24年ぐらい経っているのだけど(そんなに・・・汗)最近はすっかりSNSが定着してしまってて長文をいろいろ書く日記やブログがだいぶ減ったなあ。

ブログやっている人もどっちかいうとちゃんと読みやすいようにまとめているブログがとても多くなったし(問題提起からの実践、調査、そして得られた結果、みたいにまとめてあるブログ)、実際検索してそういうブログにたどり着くと欲しい情報がちゃんと思ったように得られてありがたいなあと思ってみたり。

私みたいにまとめもしないでたらたらと思ったことだけ書いているブログは需要がどんどんなくなりそうね・・・。

まあ、いっか!

 

 

さて。珍しいお客さんがいらっしゃいました。びっくりした。いつか見てみたかった鳥さんが秋の一日だけいつもの公園にやってきていました。

ハトぐらいのサイズ。飛び方がちょっと他の鳥と違ったので念のため撮って見たんだ。私が思うにカッコウじゃないかな????
この時期同じくトケン類でSNSで「ツツドリ見ました」っていうのを見かけていた時期だったんだけど、ツツドリよりちょっと大きい気がしたんだよね~。ホトトギスはもうすこし小さいのだろうし(姿を見たことはないけど)私の中ではカッコウということにしておこう。

初めて見る飛び方。ちょっと印象的な感じです。おなかをしっかり見せてくれました!

むこうにあるのは鉄塔。体をまげて進行方向を変えたりしていました。
へえーーー。興味深いわ~。結局次の日にはもう見かけてないので一日だけの限定でした。なんだかとてもうれしいご褒美だったなあ。

この時期に藤がひと枝だけ咲いていました。春にもちょこっと咲いただけだったような。八重咲きです。まだ暑さが抜けきっていない時期だったし、今年の秋は春咲きの花が今咲いたってのもちょいちょい見かけたので、不思議な秋でしたね。

そして!こちらも今季初だったんじゃなかったかな・・・待望の!ノビちゃん!!

例年だと10月入ってからなのですがこの写真は9月末ぐらい。ちょっと早いよね。
来てくれるかなーと思っていましたが会えてよかった!とまってくれたのがフェンスだけどいいんだ。とりあえず、初めて来てくれた日は背景とかシチュエーション関係なく撮りたいものよ。うん。

おんなのこだね。ヒタキ類なぜかみんなこのフェンスが好きみたいでよくとまるんだけどノビちゃんも定点的にとまっていました。ここにとまるといろいろが見やすくて都合がよさそう。

それにしてもノビタキかわいいなあー。個人的には春秋に会えたらラッキーぐらいの感じで「毎年必ず来るけど次来るか不安」ぐらいのレベルの頻度なのです。うれしかった。

しじみんもまだまだ、元気。

正面から見るとふわっふわだね!

そしてツユムシかな?お花のところにいました。花を食べているのかなあ?
ちなみにこの花は職場で咲いていますが、個人的には花粉症になる花なのでお部屋の中には入れられません。かゆくなってしまうの・・・。
かわいくて丈夫な花なんだけどね。ユーパトリウム。面白い名前だよね。

お水のところにはこの日もピピンが。脚、つかってるね。ちょっとは涼しいものなのかなあ。

コメントを残す