<備忘録>ふるーいXPのPCをwin7にアップグレードしたら音が出ない件

 忘れないように・・というかいろいろ調べてみたけどすぐたどり着けなかったので。

ふるーいPC。XPで買ったのだけど(たぶん)、
もう10年以上前のものですね。
何度か調子が悪くなるたびにOS再インストールしてつかってきて、
このたび出番がまたあって、今度はwin7をインストールして使っています。
若干小さな部分で不具合があったのだけど、まぁ許容範囲でしたが、
ふと気づいたらwin7にアップグレードしてから、音が出ませんでした。
サウンドのマークに×がついてたので、デバイスだなと思っていたのですが、
DVDを見る機会があって音も出したいから、そろそろ・・・と。
とりあえずデバイスマネージャを見て、サウンドの欄を見たのだけど、
デバイスそのものが認識されていない模様。
とりあえず適当に検索したらあった、soundmaxを入れてみる。
前入れたことがあったような気がしたから。
が、再起動しても認識なし。
タスクバーのサウンドのところにまだ×が。
となったら次はRealtekかなーと思い、ダウンロードサイトでwin7用を見つけて(私のは32ビット)ダウンロードしてみたけど、これも再起動してもちゃんと入ってくれない。
また×のまま。
おかしいなぁ・・どうしようかなぁと思ってさらに検索で調べていたら、
古いPCとvista以降のPCではデバイスの種類が違うみたいで。
古いのにはAC’97のを、Vista以降はHigh Definition Audio Codecs。
これは・・・知らなかったな。
よく見るよ、High・・の文字!これによく悩まされてきているからさ。ほかのPCでも。
それ以前の古いやつにはAC’97なのか。てかなんだそれw
なのでもう一度Realtekのダウンロードサイトに飛んで、
今度はちゃんとAC’97 Audio Codecs
ここからダウンロードし、インストールしてみて再起動をかけたら・・・
(途中で警告みたいなやつ、出たけど)
アイコンについてた×も消え、音が鳴ったよ!!
よかったあー!
またひとつ解決できてとてもうれし。
みんなこういうの、よく知ってるよねぇ。
私はエラーがあったらその都度解決していくだけだけども。
実はいまもうひとつ解決に悩んでいることが合って、昨日のツイッターに書いたことなのだけど、
SDカードのデータ破損の件。
でもこれはもう、封印しようと思う。
何より切なかったのが、カードリーダーも新品で、使い始めたとたんデータが壊れたってことね。
カードリーダー恐怖症になりそうよ・・・



コメントを残す