12月26日のツイッター。

15:23
道、とつくお稽古ごとは、見えないところに大事な教えがあるもので。単に表向き資格とったからって、ボランティアで教えるのは自分と道の価値を下げる場合もある。

15:25
ボランティアを悪くいうつもりは全くない。人に教える系のボランティアは、危険。いろんな意味で。参加して力を貸す系のボランティアとは話がちがうからね…

15:28
その領域がわかんない人が何年かに一人いて、出くわして傷つく。でも、生徒が頑張ってそこで静かに心を整えてまた近づいてきてくれると、いままでより深い信頼関係が保てるけど…なかなかね。我があるからね…相手の悪口言って終わっちゃうのよね、すごく残念だけど個々のレベルの差だから仕方ないか。

15:31
年取ってるからって分かってると決めつけるのも危ういし。最近特にそれは感じる。年は関係ないなーって。若ければぶつかりまくって体で知っていける利点はあるけど。なんか、いろいろ想ってしまう出来事がありまちた。私は傍観者ですが。

15:36
まあほんとにめんどい、道は。だからこそ人にものを教えたり自分に蓄積した技術を伝える時はきちんと順をふんで、きちんとお金をもらわねば、だ。そういう意味の月謝なんだろなー。時間をお互い合わせたり、そのために材料揃えたり、当たり前だけど仕事としてやらないとどっかで自分がつまんなくなる。

15:40
それやんないと、私ってなにやってるんだろう…人のために喜んでもらえたらと思って始めたけど、結局私のいいとこをみんなが取っていって何も残らない…て瞬間に必ずぶち当たると思うし。心がそれより広くなる瞬間もあるのかな。それは70代80代くらいになると、気持ちは変わるのかな。

15:40
…語ってしまった。休憩おわりっ。

15:55
そうなんだよ、みんなさ、簡単に、教えて教えてって言うんだよ。軽い気持ちで。ライフワークかけてやってる人に対して思ったよりも簡単に頼んで、テンション上がらせて、じゃあってやってみてこんなもんかって顔されて、ありがとねーで終わり。続かない。ボランティアのデメリットだよね…

16:05
まぁ私はそのへんのごちゃごちゃが苦手なので人に教えることを選んでないんだけども。教えるお仕事って、伝えてる時は情報のやり取りだけだと思っても肉体VS肉体なんだよね・・案外。ファジーで生々しい部分も多いからね。だから教える仕事してる人ってスゴイと思う。多分私は考えすぎちゃう。

16:35
日記のアクセスログ見てたら「数の子ポリポリ」でひっかかってきた人多数w 今年はそういえばスーパーであんまり耳にしない気が・・。私が買い物行ってないだけかな。あの歌一度聞くと耳から離れないから。

18:20
この雨は明日の朝カチカチに凍る系かしらん・・



コメントを残す