PCの箱を開けて・・・その2

 さて、続いてとりかかりますのは、完全に壊れちゃっている、ノートPC。

これ・・・数年前に壊れた時に、とりあえずメーカーに修理依頼をして送って状況をみてもらったんだよね。
そのとき、「部品がもう生産されてないので、修理できません、ごめんね」っていうわけで、
修理されないまま戻ってきちゃったんだ。

それ以降、もう使えないからっていう理由でずーっと、箱の中に入れて、
押し入れ(ではないけど奥の方の棚)にしまいっぱなしになってた、ノートちゃん。

たしか・・最後に壊れたのはHDDだったような。
ノートPCはデスクトップと比べて、ひっくり返して箱を開けるという勇気が当時なかっため、
なくなく、そのまま放置だったのでした。

しかし!今年はやるぞお!!なおすのだー!えいえいおー!

多分・・・HDDを交換すれば、とりあえずは起動するかなぁ?と思い、
あ、そっか、と、ハッと気づく。

このHDDの型番調べて、ヤフオクで検索かけて、
同じ型の中古のHDDで動きそうなやつを探して手に入れれば、
特に相性とかそういうのを気にしなくても、復活させやすいんじゃ?
と気づいたのだ。

あーなんでこういうの、数年前に気づかなかったんだろうなあ・・・私(涙)

さてそれからが早い。
まず、型番をしらべなきゃ。
おそるおそるPCをひっくりがえして、小さなねじを外します。
いろんなフタがあったんだけど、「多分これかな?」なんてテキトーに思ったフタのねじをはずしたら、
まさに!HDDらしきものと、メモリのスロットが目の前に登場~。
へぇ~ノートのメモリってこんなふうに装着されてるんだ~、デスクトップとは違うのね、と思いつつ、
HDDを観察してみたら、
ねじをまた2つはずせば、私でも取り外しできそう。
ねじをはずして、そのHDDを取りだします。ちっちゃいのねー。
で、型番を見ます。
HDDの容量、60Gだって。まあ、HDD自体に何か保存しなきゃ、別にこれでもいっか。

次に、その同じ型番のをヤフオクで検索したら、
ありがたいことに中古品で動作確認してある同じ型のHDDが見つかりました。
2100円だって。わー、安いねー。
だよねーだって数年前のだもんね。
見つかってよかった!2100円ならもし交換してダメでも、後悔はないわと思い、ポチ。
送られてくるのを待ちました。

さて、中古品のHDDが宅配で届きます。
よーし!交換するぞー!と思い、先日の手順どおり、古いHDDを取って、そこに新しいHDDをはめこみ。カンリョー。

おそるおそる、電源を入れてみる・・・・・・

あ!電源入った!よし!とりあえずいいっぽい!
一番始めの、黒い画面に英語がいっぱい書かれてくる画面に、
OSが見つかりませんって英語が書いてある。

そりゃそうだよね。じゃ、OS入れていけばいいのね、このまま。
もう1回電源落として、OSのCD入れて、再度電源を入れる。

そしたら、HDDのフォーマットからスタート。
あーそっか、フォーマットしてからOSを入れるのか―、なるほどねー。
このフォーマットが結構時間かかって、30分ぐらいかかったかなあ。
手順通りPCが勝手にすすめてってくれるので、私は見てるだけ。

(思えば3.5インチ使ってたころ、始めにフォーマットしたよな~。懐かしいね。)

フォーマット終わり、その次にOSをインストールする準備の段階に入って、
画面が、いつもの「ようこそ」の青い画面に変わる。
わーー!やったーここまで順調!
あとはこれも勝手に順を追ってインストールしてくれていって、
最後の段階で、もう1度電源入れなおして、起動させたら、
無事!!復活しましたあ。

やったねー!

壊れたものが直るのって嬉しい。

ついでに、メモリも1Gのものをすでに購入して準備してあったので、
メモリも古いものから新しいものに交換したのでした。
なので、さらにサクサク。

ただ・・・このPC、以前、メーカーに出してみてもらった修理明細のメモを今更見ていたら、
VGAユニットの故障も、あったみたいで・・・
は?VGAユニット?と思って調べたら、これはグラフィックカードのようで。
あぁ・・・そういえば記憶をたどってみたら、壊れる寸前、よく電源落ちたり、画面が落ちたりしてたよなぁと思いだし。
表向きはなおったみたいなんだけど、字の大きさの設定とか、背景を変えようとすると、
せっかくさっきなおったはずのPCも、不安定になって再起動が必要になっちゃうんだよね。

なので・・・
とりあえずこのままおとなしく、背景とかも変えずに使っていって、
あーやっぱり不安定だな、使えないと思ったら、VGAユニットについてもうひとつその時勉強しようということで今後の課題にしました。
というか・・・
調べてみたら、ノートPCのVGAユニットって、マザーボードにくっついてるんだね。
てことは、確か、購入時にグラフィックボードをいいのにしようとか思わずそのまま購入したはずだから、
これはマザーボードの交換になっちゃうみたいだ。
でも、ノートPCのマザーボード交換って、ほぼ無理っぽいってネットには書いてある・・・
部品がないみたいで。

うーん、このノートPC、もともとBTOメーカーのだから、
同じマザーボード探すのは難しそうだなあ。
てことは、今度壊れたら、もうさよなら確実かな?

・・・これは今後の課題にしとこっと。ノートPCのマザーボード交換って、ちょっとハードル高そうだし☆

まず、1台、復活できましたー☆
うれしい、うれしい。

このなおったノートは、母にあげました。
ずっとアンチPCを貫いている母ですが、さすがに仕事上、ネットを普通に使えないといけないなと思い始めていたみたいで、
「あげる!」っていったら、とっても喜んでおりました。

多分、ネットぐらいしかしないと思うけど、
このノートは無線でネットできるようにしてあるから、家じゅうどこもってってもさわれるから、
そういう意味でもアンチPCの心境をちょっとはやわらげてあげられるかな?

さて、次は・・・白い箱のPCが2台、まだ壊れてるのがあります。
1台は、すでにHDDの同型をヤフオクで探してあるので、数日後に届いたら、
HDDの交換と、メモリを交換したら、普通に動くようになると思う!
もう1台は、ファンの音がめっちゃうるさい上に動くもめっちゃ遅いので、
こっちはまず、PCの中の大掃除から始めて、
メモリを交換して、もしできそうなら、ファンとかも交換してみよっかな!

今年こそはなおしますよ!全部。
ワクワク、楽しみです。



コメントを残す