山ガール@上高地

ブログ、ご無沙汰。

げんきです^^

夏の一日、日帰りで上高地に家族旅行にいってきましたー☆

私、岐阜に住んでいながら、岐阜も含め甲信越のお山スポットってあんまり行ったことがなくて、
上高地も今まで行く機会がなかったの。
今回、お気楽バスツアーで行ってきました。

ツアーの内容としては、朝はやく名古屋を出発ということで、名古屋まで車で行って、
バスに乗って、バスは一宮→東海北陸自動車道で、何度か休憩。
その後、丹生川の板蔵らーめんの工場&休憩所へ立ち寄って、らーめん試食。

板蔵らーめんは、小さいころからスーパーにあったし、
おいしくて好きでしたが、結構大きく道の駅みたいになっていて工場にもなってて見学もできるってのは知りませんでした。
試食もほんのすこしだったけど、おいしかった!
写真はございません・・。

板蔵らーめん、普段はしょうゆ味か味噌味をスーパーで買ったりしていたけど、
しお味とカレーラーメン味があるのは全然知らなかったので、
全種類お買い上げしてきました♪
カレー味ってどんなんだろう?まだ食べてないけど、楽しみ。

その後、安保トンネルを抜けて、上高地に。
安保トンネルも、できてから初めて通りました・・・
お盆の最終日あたりでもあったので、そこそこ混んでいたかな。

その後上高地に向かうわけですが、
本当に山奥なのですねえ。
先月、土砂崩れがあった場所も通ってきました(通行止めになっちゃったんだよね)。
道も狭い上にマイカーは入れないから、
バスの運転手さんの上手い運転にほれぼれ☆

そんな感じでお昼頃、上高地に到着!
降りた瞬間、風がすごく涼しくて、それだけでとっても心地のいい気分に!

あんまり写真がきれいではないのだけど・・・
澄んだ空気ときれいですごく冷たい、大正池の水!
わたしたちは大正池からずっと池をさかのぼってハイキングコースで歩き、
その後いくつかの池を通りながら、上高地のシンボルでもあるつり橋へと向かいます。

これ、わかるかなあ?大正池にいたカモの、子供。子ガモなの。
カモそのものは人に慣れているので、すぐ目の前、50センチ先を泳いでても歩いてても逃げもしないのだけど、
子ガモたち、水がつめたくって、はじめは泳いでたのにすぐ岸に上がって、
写真の通り、三羽体をよせあって、ピーピー鳴いていたの。
その様子がすっごくかわいくって!!


田沼池。
ここって不思議なところですよね。まるで海岸みたいに、池と池じゃないところの高低差がほとんどなくて、
大きなみずたまりみたいなんだけどちゃんと水は流れて行っているという。
ものすごくきれいで、しばらくうっとりしていました。
お魚も泳いでいたなあ。
絶好の撮影ポイントですねー☆

梓川も、もちろん川の水はとてもきれいで、
もちろん湿原のお花とかも、いろいろ咲いていました。
今の時期はアザミがきれいだったかな。あと手の届かないむこうのほうにトリカブトが生えてて、
花を家業とする私たちもびっくりでした。
トリカブトって観賞用に山に生えているのって結構取られてしまってるから、
今はなかなか自生のものを目にする機会がないんだよ。
もちろん毒をもつ、あのトリカブトですが、むらさきいろの鮮やかな、きれいな色のお花です。

私たちが歩きながら花談義(家業なので、けっこうコアな話をしていた)をしていたら、
すぐそばを歩いているおばちゃんがいろいろ質問して来たりして、楽しいハイキング。

そして、観光客がいっぱいいる上高地のメインスポットのつり橋のところへ近づいてから、
ホテルのお店でコーヒーとケーキを買って、外に座ってひとやすみ。
これがすごく気持ちよかった!


たまには家族写真で。
私はいちおー、いちおー、山ガール・・・なテイストで。
「後ろから見ると10代よ!」と母に言われ・・・

上高地ってほんとうにいいところだね。
山深く、空気はきれいだし、水もきれい。心もきれいに洗われた感じ。
夏は一度、来年からは恒例行事にしてもいいなぁって思ったのでした。



コメントを残す