わお、11月ですか

何気なく過ごしているけどもう11月かあ!
12月は嫌でもハイスピードで過ぎて行くから、11月は秋を満喫するのを努力したいものです。
ホットミルクにお砂糖入れてのんびりしたいなぁと思いながらいっつもスーパーで牛乳買い忘れるんよねーーーー!!!もーーー。

ところで、今クールで見ているドラマですが、けもなれぐらいかな・・。
ガッキーがかわいいのはいうまでもないですが、おっさんずラブも見てたので田中圭がいいですねえ・・・キャスティングがいい。今後がたのしみ。
あとは先日同じく野木さん脚本のフェイクニュース(前後篇)はみました!面白かったーーーあのスピード感ある展開。フェイクニュースは4回ぐらいのドラマでじっくり詳しくまた見てみたいよ。前後篇だけじゃもったいない。

 

コサメちゃん、まだいてくれました!(といってもいまから半月ぐらい前かなぁ)

おめめの悪いコサメちゃん。でもやはり野生であり鳥ですね。ほとんど目の悪いほうは私には見せないし、撮らせない。
あたたかく見守っているからね。この公園はいろんな食べ物があると思うから、栄養つけていくんだよ。

ちょっとした鳥枯れ(いるにはいるけど、なにも周りにいない瞬間も結構ある)にはちょうちょたちの力を借りよう。
ベニちゃんは相変わらずかわいい。

タデの花のすこしまとまって咲いているところでしじみんが静かに休んでいました。なので、ちょっといろいろ角度を考えたりして集中的にいろいろ撮ってみた。

こうするとお花がいっぱいある感じに撮れるなあーとか・・・
花の色はピンクだけど、やっぱり線が細いから、ふんわりって感じとはちょっとイメージが違うなあ・・とか。

暗めのバックにしたらどうなるかな?とか・・・
一つの場所であちこち小さく動き回って撮っていたら、いつも公園であいさつをするお散歩のおばちゃんに「何がいるのお?」と聞かれたので、「あそこに・・・ちょうちょがいるんです」と言っておしゃべり。

なんとなく薄曇り・・・水の色がブルーグレー。好きな色ではあります。
ちょっと向こうの方に休んでるのは誰かなぁ。ヒドリーズかな?

カワウさんがなかよく移動。

かと思ったら向こう岸にヒヨドリの大群。

足元に目をやるとちいさいオレンジのハムシちゃん?きみ、よくいるよね。でもてんとうむしとは違うんだよね。すこしスリムだもんねぇ。

ぽつぽつ雨も降ってきました。
あ、カンムリさんもやってきましたね。きみのからだの白色にピントを合わせると白がすごい飛んじゃうから、なかなか、撮るの難しい。

 

このあと、風のない静かな雨降りの日になりました。お散歩も少し早めにきりあげー。

みんなのおきにいりの場所

朝のお散歩の時間は一日の中で一番楽しい時間。
ホオジロちゃんがさえずっていました。かわいいなあー。おんなのこかな。
春夏よりも秋冬のほうが見かけることが多いです。

コサメちゃんだ!!まだいてくれてる!!

はわわーー寝てるうーーーー!!??

って思ったんだけど・・どうやらそうではない。

あれれ。右目を痛めているようですね。
どうしたのかなあ。大丈夫かなあ。きっちり開けないようです。見えてないのかな。
左目はあの、かわいいくりくりおめめなんだけども。

片目で飛ぶのは大変じゃないのかなぁ。

コサメちゃんを2羽みかけて、1羽はおとなで、いたりいなかったりって感じだったんだけど、この子はおさない顔つきでおとなよりも数少なめに見かけています。

だんだん冷えて行くけれど無事に渡っていけるかなぁ・・

 

さっきホオジロのおんなのこがいたところに、今度はモズりん。

みんなおきにいりの場所。

ちょっとぼかしてみたよ。ここの公園はおんなのこがなわばり決まったのかな。胸のうろこの模様がすごくきれいだね。

カルガモさん2羽でなかよし。

遠くの方にはいつものカンムリさん。

お!!ミサゴ先生だ!ちょっとご無沙汰でした~。
気付いたのが遅くて後ろ姿しか追えなかった・・・相変わらず白と茶色のコントラストがスゴイ素敵。

川のまんなかあたりにカワウさん。

あちらに用事があるのね。いってらっしゃーい。

 

確実に逢うことのできる小鳥や鳥が増えてきてる!!!
やっぱり冬がメインシーズンだね~♪夏は夏で、今年は割合写真が撮れたほうじゃないかなと思ったけど、考えてみたらだいたいはサギ類撮ってたわ(笑)

何ツバメ?

すこしづつ冷えが深まっていく季節になりましたね。そうかもう11月。
家の冬服の衣替えを着々としています。お洗濯をね。
ここ最近、家で洗えない服はほとんど買わなくなりました。おしゃれ着洗いできるものだけ。
やっぱり、出し始めとしまうときはちゃんと洗ってから整えたいよねー。

いつもの公園。突然ハヤブサ先輩が現れましたー。

ううーむ曇り空なので白抜けだ――。
高い鉄塔がお気にいりなのでとまろうとしています。

その後すぐ飛んで行きました。先輩またねー。
この冬はきれいにハヤブサ、撮れるだろうか・・・

地面を見るとしじみんたちがいっぱいいます。
朝、のんびりしてる。

空を見たらなんとツバメらしき姿・・・
ここ1週間ぐらい見たり見なかったりだったのですが、やっとかろうじて、少し近くで撮れました。この子たち誰だろう?

ちょっと前に見たりしたときは、腰が白かったの。
顔がちょっと赤っぽかったからコシアカちゃんだなと思ったんだけど。

この日の写真見ると、小さいから見づらいけれど首に黒いわっかがあって、喉が白いんだよね。

5,6羽で気持ちよさそうに川の上を旋回しています。
うーん・・・この子たちは背中が白くないよねぇ。

ちょっと検索してみたけれどショウドウツバメというツバメ??だとしたら初見初撮りではあるのだけど、なんとも画像が微妙。

追っかけっこでもしてるのかなぁ?

ぐるぐると5,6回旋回したら、どこかに飛んで行きました。
このへんを通過して南に行くのかなぁー。

すると次はトビさん。
川に魚が落ちてないかパトロール中・・・

曇ってるので全部バックが白いですね(笑)

 

いつもの公園の川の冬鳥の進捗状況ですが・・・メンバーはほとんど変わっていません。ただ個体は常に変わっているような気もします。
キンクロ、ホシハジロは10羽弱ぐらいが日々入れ替わってるような気もするし、ヒドリガモもいたりいなかったり。
あと、やたらカルガモが増えました。彼らも移動するんだねぇ。

 

高い木の上からパトロール

今朝もカケスさん、空を飛んでた!

ううーんちょっと遠いなぁ・・・
向こう岸に飛んで行く時、でした。あっちいっちゃうのー?こっちにおいでよー。

無風のときは水面がきれいな平らのようになります。
そこをカルガモさん通過。おはよう。

こないだ見かけたコサメちゃん、今日もいました。同じ木です。
この木はトチの実の木。秋になって、紅葉していて、大きな葉っぱ(結構大きい)がばっさばっさと落ちて来て、当たるとびっくりします。

おめめまんまる、かわいいね!

紅葉の葉っぱの間から狙って見たけどちょっとうるさかったかな。
青空がほんときれいですねえ。この時期晴れると。

光がキラキラしすぎていろんなものの色が飛んじゃう!混じりけのないきれいな朝日。
まだ日差しも暖かいを超えて少し暑いなと思うことも多くて。
帽子、かぶったほうがいいのかと思いながらも、もう紫外線も少なくなってるからいいかーっていう横着をしながらお散歩をしています。

今日もパトロール開始だね!

LINEスタンプまた3つつくりましたー

LINEスタンプ、また3種類作ってリリースしましたー。
今回はイラストのものですー。

 

まずは、おかっぱまきちゃん

なぜまきちゃんなのかというと・・・ぜんぜん、意味はなく、おもいつきです!

 

こういうタッチのイラストって結構世の中にたくさんあるけど、自分で描けば著作権わたしだしねー☆

 

次に、今回3つのなかで一番気に入っている、ふやふやさん

これこそ、謎なキャラクターでもありますが・・・なんかふやふやと描いたら頭の中で動きだしました。

そして。ねこもの。ねこねこにゃーん

今回は顔だけ。顔だけにしたほうがちょっとでも表情が大きく見えるから。

 

もしよかったらお使いください~♪♪

次のことはまだ考えていません!描きたくなったら描くし、コラージュしたくなったら写真のスタンプも作りたいなっと思っています。
写真はいろいろとネタはあるけれど、気持ちがそっちに向くまでが意外と遠いので、のんびり楽しんでやります。

うすぐもりのあさ

この日も少し遠くにいつものカンムリさん、いらっしゃった。
白いから上手に撮るの難しいし、全然こちら岸のほうには来てないです・・・警戒してるよねー。

今もなお、朝には赤とんぼが休憩しています。
だいぶ数は減ったなぁ。あとちょこっと、がんばってね。

ちょうちょたち、日がさすとみんな羽根を広げててとてもかわいい。暖を取ってるんだよね。
そう思うと大きな羽根はパラボラアンテナ的な感じなのかな?
この子は、ええっと、ヒメアカタテハ、かな?
ツマグロちゃんよりちょっと小さめ。よく低い草の上とか、アスファルトの上で暖を取ってるよ。

この時期になってピピンたちもほぼ毎朝、声を聞くようになりました。

むむ?ちょこっと見えるその頭は・・

モズりーん!おんなのこだね!

この木?草じゃないな、2mぐらいの高さに伸びちゃった雑草のでっかいのなんだけど、ここが好きみたい。

まんべんなくチェックだね!やっぱおんなのこはかわいい顔してるよねー。

そしてそして、コサメちゃん!いました。かわいいわぁ・・・ちょっとご無沙汰してましたよ?1週間ぐらいかな。
見かけなかったらもう旅立ってしまったかなーって思ってのよー。
私的にはレア枠なコサメちゃん、帰り際に出逢えたのでうれしかったです。

遠い記憶

干潟の続き。
遠い記憶・・てタイトルのような気分で撮ってみた。

 

うーん、遠いですね。でもあれだけ遠くにいるってことはきっと半分眠って休んでいるのかもしれないな。手前の方、みんな、丸いし。

唯一手前の方に近かったオナガガモらしき子たち。
ちょっといさかいがおきました。

ばたばたしてる子をうしろからつっついた子がいたみたい。

ちょっと霞が勝っているような感じですが・・・一応ミサゴがいます。とまってます。

水面が静かだと、気持ちも静かに見ていられるね。考え事にぴったりのシチュエーションでした(あんまりしてない)。

もうちょっと近かったらいいなあ、ここ。

これからも徐々に、冬鳥のカモたちはここに飛来するんでしょうね。

冬鳥たちを見ていて、日本の私の地元を毎年選んで来ているのだとしたら、その理由ってなんだろうなぁと思います。
まあ適度に緑も水もある場所だけど、南の方というわけじゃないし、真冬は毎日氷点下にはなるでしょう?
でも、温暖なほうなのかな。もっと南に行ってもいいと思うし。

なので、ここを選んできてくれている鳥たちなので、ありがとねーかわいい姿を見させてくれて、て思います。

クレイの世界

久しぶりに干潟に。

干潟は、街方面に出かける&ちょうど干潮の時間が自分のお休み行動スケジュールと重なる&お天気がそこそこいい、という3つの条件がないといかないので年に数度行く程度です。
今回は曇り。
でも、干潟の曇りって実は大好きなんですよね~。なぜかというと、晴れすぎてると風が出るし、だいたい午後しか行けないので午後になると西日に変わって超逆光になってしまうので・・・

今回も特に風も、ないとは言えなかったけど少なめで、なんていうんだろう、ライトグレーのクレイの世界的な感じだったので楽しく撮れました。

空が真っ白の曇りになると、干潟の水もきれいなグレーになるんですよね。そこにコサギさん。大好物の条件でした。

ちょっと水面がぽつぽつしちゃってるけど・・・一番近くにいたのはコサギさんだけで、あとの鳥たちはむこーーーうの遠くの方に、いました。ちょっときみを集中的に撮らせてもらうぜ。

オチリがかわいいでしょ?

コサギの狩りはわちゃわちゃしてて見てて飽きないですね。

ぽちゃん!

少し遠くにオナガガモかな?今季初でした。ここは冬になるとオナガガモがたくさんいます。まだ換羽がちょっと始まったぐらいかなぁ。

ひきつづきコサギさんをねらいます。

ぶるるん!ぶるるん!ぼさぼさ!

でもまたすぐシュッとするんだ。

 

コサギ、地元ではもうほとんど見かけません。長い旅に出たんだなぁ。
この干潟に来ると他にもダイサギとかいるんですが、まだコサギ、ほかにも数羽いましたね。

いつみても美しい姿です♪

 

チコちゃんの秘密☆

実はもうだいぶ前、9月の始めのことなんですけど、いつも好きで見ているチコちゃんの舞台裏、という面白そうなセミナーを見つけたので神戸まで行ってきました!

これはNHKカルチャーセンターが開催したもので、9月は神戸で、そして今月は広島だったかな?でも、講演する方がかわって講座があります(広島は確か今週末だったような)。

・・・ということだったので、とても楽しみに行ってきました。
チコちゃんって、表情がすごく豊かですよね。CGでやっているというのは知っているし、何気なく見てても実はすごい技術なんだろうなというのが分かる番組ですよね。

私が受けた神戸の講座はこの番組のプロデューサーさんが講師でした。

 

この番組を作ったいきさつから、現場ではどんな感じなのか、そして一体チコちゃんは誰がやってるのか・・・・私が聞いて覚えている限りが以下です!

・一番知りたい「チコちゃんって誰がやってるの?」はトップシークレット。木村さんじゃない?という声もよく聞かれますが、当の木村さんは「俺じゃね?」とか言ってるみたいです(笑)
身長とかの差も気になりますが、岡村さんとゲストの方は通常一段上に舞台が作られてますよね。あれも意識してそうしているみたいなので、チコちゃん自体の身長も普通の大人の人が入っていそうな感じですよね?
それから最後の縁側のところを見ても、岡村さんとの身長差を見るに、なんかホントに木村さんが入ってそうな気がしますよね~。どうなんだろう!?動きとしゃべりもぴったりだしね!

・舞台の背景にある小道具はすべて「ひとひねり」したものが置かれているそうです。背景にも注目して見ていると、なんか有名なものをもじったような小道具がたくさん置いてあるんですが、ひとつとして「そのまま」のものはないそうで、大道具さんがなにかをひとひねりしたアイデアを生かしているそうです。
そう思って見ると「ほんとだー」てなるよ。

・キョエちゃんって誰?
番組の最後の縁側で出てくるキョエちゃん。「おかむらおかむらー」て言ってるあのキョエちゃん、反響がとてもいいらしくて、今後キョエちゃんの背景に迫るような展開も考えておられるそうです。キョエちゃんには家族がいるのか、とかね!

・チコちゃんのCGについては、NHKのCGのチームの技術力がすごくてあんなふうに自然な感じにできているそうで。ちょっとでも人間らしくするには、視線の行き先とか、その時の首や体のバランスとかが不自然だとすぐ違和感をわかってしまうそうで、それをなくすために加工されているのだそうです。チコちゃんの目にスタジオの照明の光が映るのも、もちろん加工されてああなっているんだって。すごいなー。

・スタジオのチコちゃんには顔があるのか?という質問が出て、その答えは、あるそうです。どんな顔なんだろう???
そしてスタジオでは岡村さんを始めゲストの人にはほとんど打ち合わせなしでぶっつけで番組が始まるそうで、岡村さんも展開を知らされないままっぽいです。打ち合わせをするのは木村さんとアナウンサーの方ぐらいなんだって。
そして、ゲストの人の、チコちゃんが「ボーっと生きてんじゃねーよ!」て言う時に「わわわ」て体を反らせたリアクションをしているんだけど、あれはああやってくださいって指示しているわけじゃなくて、きっとゲストの方が自分が出る前に前の番組を予習して、前に出たゲストの人がそうやっているから自分もやろう的な感じでリアクションしてるのではないかな?と講師の方はおっしゃっていました。

あとはなんだったかなぁ・・・忘れちゃいましたが、たくさんのチコちゃんの秘密を教えてもらいました!楽しい講座だったなー。

講座中、きっと私も含めて誰もが「チコちゃんここに来てくれるのかな!?」て期待は持ってたと思うんだけど、さすがにそれはなかったです・・。ひょっとして!?て思うよねーふつう。けど、秘密もある程度あったほうがこれからも楽しく見るし、これからのチコちゃんの展開が楽しみ!

日帰り神戸旅だったので、朝行って、ランチは近くの中華屋を調べて行って食べて、講座を受けて、ちょっとデパート行ってお茶して、地下うろうろして帰ってくるという、神戸に行ったからどこかへ行ったというのはない旅でしたが、良いリフレッシュになりました~。

今日はポケゴの話!

9月の後半からポケゴのイベントが続々と続いていますね。
私のTL39は、全然進んでいません・・。すこしづつナノ単位で進んでる感じです(笑)

進化マラソンできたらいいんですけど、なんかここ最近イベント続きで全然ポッポとかコラッタ出ないよね~!ポッポのアメ数千個たまってんだけど・・。

 

まずは日曜日のコミュニティデイ!
ダンバルでしたね。障害が出ていて全然ダメだった地域もあったようなのですが、なぜか私のエリアは何事もなく、そしていつものコミュデイよりも対象ポケモンいっぱい出たような気がするぐらいでした。

色違いダンバルも2体出たので、アメをためてから色違いメタグロスに進化!ちょっとーめっちゃかっこいい!CP464だけど!!!(笑)

そういえば色違いといえば、先日何気にゴープラでヒマナッツの色違いをゲットしました。
キマワリに進化させたらちょっと薄かった・・・ヒマナッツの色違いは黄色味が濃いのに、キマワリになると薄いからし色になるのが面白かったー。

 

そして、第四世代!念願の!始まりましたよねっ。
ちょうど初日、あまりポケゴを真剣にできてなかったのでスタートダッシュできていない部分もあり、今のところの図鑑はこんな感じ・・

御三家、かわいいねえ。今回も。ポッチャマがなかなか出ませんね。出ても逃げちゃう。ヒコザルも相当逃げちゃう。
御三家そのものがちょっと強くなったような気もします。何度もボール投げないとつかまえられないし、ゴープラ一発では逃げられるパターンのほうが多い。
たのしく、やります。
今回もかわいいポケモン多いなあ。個人的にはムックルのかわいさにしびれたし、コロボーシの鳴き声が美しすぎてうっとりしてしまいます。何度も再生させちゃう。

ミミロルもまだなんですよねー。もちろん、その他も。
レイド関係は相変わらず無理な面もあるので、チャンスが合えば、やりたいな。あとはタマゴ割りを頑張るのか・・・
ここまできて、あまりふかそうちに課金するモチベーションでもないので、適度にふかそうちを入手してやりたいなと思います。iTunesカードに幸いチャージがたまってて(NTTのポイントを移行させた分。年間私の場合4000円分ぐらいたまるんだ)それをふかそうちに換えてたけど、あっというまに使いきっちゃうよね、マジでやってると。課金こわいこわい。

 

そういえば、パッチール!!やっとゲットです。
ちょうど、一番まわしやすいポケストがパッチールのタスクが出るようになったみたいで・・・2体ゲットできました。これは1型なのかな?動きが何とも酔っ払いだよね(笑)

 

それから10月のフィールドリサーチタスクの報酬はスイクン!
スイクン以後伝説系持ってないので(ミュウツーもまだだよ。1回トライしたけど逃げられた)うれしかったです。

かっこいいよねースイクン。

 

それから10キロタマゴからチリーンが2体うまれてくれました!
うまれてから「?!?!」てなるほど、もうチリーンの存在を忘れてた!ごめんねチリーン。音がかわいい。

それから、ソルロック。
これはどこでつかまえたんだっけ・・・ああ、そうそう、地元でです。珍しく黒い影があると思って、わざわざその場所にまで行ってゲットしました。やったー。

 

9月のエスパータイプのイベントも楽しかったですね。スリープの色違いはゲットできなかったなあ。結構色違いポケモンには縁がない方なので、普通に日常生活でやってる分には出逢えることはほぼないかも。
今回のダンバルは割と時間ができて一生懸命やったので2体ゲットできたと思っています。

あとメルタン!!あれはびっくりしました。
かわいかった。今回もあるのかなと思ったけどさすがに障害出ちゃうとなかったですね。近くにいるポケモンの影が全部メルタンになった時のあの驚きたるや・・・!!

 

もう第四世代ともなると絶対普通ではポケモンボックス圧迫しまくりだよねー。
こないだの帽子ピカだって、とりあえずオスメスは残しておきたいし、ライチュウに進化させたものだってオスメスは残しておきたい。
ピカチュウは過去いろんな帽子をかぶってきてるから、それも残しておきたいから、ピカチュウだけでかなりボックスを圧迫しています。
今のところ750にしてるけど、こまめにアメにして送らないとすぐいっぱいになっちゃうし・・・
しかもさぁ、いつどのポケモンの色違いが出るか分からないし、今後第四世代で進化できるものの条件がアメの数もある程度必要なのだったらアメもある程度は保有しておかないといけないから、そうするとむやみやたらに進化マラソンできないっていうか。(私原作の展開全然知らない派なので・・)

ただ毎日起動させてるし、なにかしらはゲットしていて、よく自分でも飽きずにこのゲームやってるなーって思います。
楽しいことがあるっていいよね☆

ピピンとしじみん

ピピンの青年らしき子がきました。
ちょうど、いいごはんをみつけたみたい。

彼らの声はいつも元気で、自分にも元気をもらえるね。

少し寒くなってきたけれど、だいじょうぶ?足、つめたくない?

かわいいなぁ・・・。

正面から見ると、おめめの黒いラインがキリッ!かっこいいね!

まだお食事中でもあったみたいで。ごめんね、邪魔はしないよー。

 

朝露の中、日がぱあっと照るととてもキラキラした世界。

えのころとしじみんを撮れるチャンス、待ってました。今まさにってかんじ。

えのころって、春にいちど生えて、草刈りされてもういちど夏に生えるんだけど、その時に今年は草刈りしてしまって丘が丸坊主になっていたので、秋のこの最後の穂を出す季節まで待ってたんだ。

けど、秋はやっぱりほかの雑草の色が秋っぽい感じの色だなぁ。

毎年同じように撮ってても、同じ場所でも、全然雰囲気が違うね。
それが自然の不思議なところだし、当たり前でもあるところだし、興味深いなぁと思う。

飛んでくるもの、遠くを飛ぶもの

秋も深まり冬鳥の来訪も多くなってきました。
日によって変わるけど、今のところ確認したのは、今日時点でコガモ、オナガガモ(干潟で)、マガモ、ホシハジロ、ハシビロガモ、キンクロハジロ、スズガモ(未確定)、オオバン、カンムリカイツブリ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、オシドリ・・てところかな。まだ距離がすっごい遠いです。遠くにいるっていう感じ。
意外と水鳥は順調にカウントできてます。
小鳥はジョウビタキはもうすでに来ています☆なかなかまだ写真撮らせてくれないんだけどね~・・・。あとはイカル。イカルも高い木の上にいるのでいい感じの写真はまだまだ・・。
この調子だと、あとカワアイサを川沿いコースで見られたらいいかな。ハジロカイツブリはまだ見ていません。逢えるのを楽しみにしておくね。

私が観察するところは大多数がずっと冬の間飛来しているということはまずなく、かなり流動性も激しいし、数もそんなに多くありません。なので日によって見られる鳥さんが違うことは多々あります。むしろ定着している子たちのほうが少ないぐらいかも。きっと川幅も広いからかな。広いエリアであっちこっち、好きなところにいるんだと思う。

今は距離も遠いし、数も一羽とか二羽だけとか、そんな感じの種類もいるけれどこれから徐々に増えて行ったりするのが楽しみだなぁ。
いつもの公園はちょこちょこといろんな種類って感じだけど、街の公園①は例年オナガガモとハシビロガモとユリカモメが近くで見られるし、公園②ではヒドリガモとオオバンがいたはずだから、このあたりはもうちょっと季節が深まったら寄りたいなと思ってます。

 

カルガモがこっちに向かって飛んできました!
暗い~!そんなに早い時間でもないのですがこれからは日陰の暗さと戦うシーズンでもあります。

このときは一羽だけ。

おそらく私が目の前にいたのでくるっと向きを変えて・・

カルガモの羽根の内側の白い色、とても好きです。見てて。
あったかそうだから^^

ところで、一週間ぐらいの間だけだったのですがコシアカツバメのちいさな群れを何度か見かけました。
空高く飛んでたしなかなか撮れなかったけど・・・なんとか、これ。
コシアカちゃんだと思うんだけどな。はじめイワツバメかなと思ったんだけど顔がちょっとオレンジっぽい気がして。

くるくると空を旋回して、楽しそうだった。

秋のバラがいつもの公園にはいろいろ咲いています。珍しい品種も多いんですよね。
このオールドローズは深紅。

おや!?珍しい。ムシクイちゃん。
春にも一週間ぐらい姿を見た個体かなぁ?なにムシクイだったかな・・・

かわいらしいです。清楚な感じ。動きがはやくてついていくのに大変。特に今、まだまだ葉っぱが多いし。

この川の木々もそのうちまっ黄色になり、そして赤になります。
あと一カ月後ぐらいにはそうなるんだろうなー。

今朝はいままででいちばん冷たい朝でした。車の温度計は8度。
吐く息が白く、手がかじかんで手袋したほうがいいかなとかなり悩みました。日陰に入るとさらに空気が冷えています。
私は冬が大好きなのですが夏が暑すぎたからかまだ安易に防寒対策をしてなくて、衣替えも昨日からやっと始めました。
今朝はちょっとふわふわのベストを着て行ったかな。

冷えるスピードは意外と早いものですね。すうーーーーっと空気が冷たくなっていってて。
あったかくしてお散歩に行く季節がそろそろ、はじまるね。

 

冬のカモ、まずはヒドリーズから!

今日もベニちゃんの写真からでいいかな?

オレンジの色合い、表と裏で柄が違うんだよね。おっしゃれー!

今朝もヒヨたちが飛んでました。

しっかり赤くなったねー!トンボもそろそろ姿を見おさめかなぁ。
まる!ってなってた。

そして元に戻る。

秋深まって来て冬鳥が徐々に来てます!とってもうれしい。
今季初だったのはちょっと遠いけどヒドリーズたちでした。
まだこの群れは羽根が冬羽の子とまだそうでない子が混じっていたみたい。ちょっと茶色味濃いなぁと思ってたんだけど顔つきでなんとか分かった感じ。ようこそ!

カンムリさんははやばやとひとり、のんびりしています。

カワウって、同じ時間に通過したりする?
こないだ興味深い光景を見たの。このカワウじゃないんだけど、3羽で飛んできて、川が二つに分かれるところで2羽は北へ、1羽が西へわかれて飛んで行ったのね。
で、次の日また同じぐらいの時間に3羽飛んできて、同じように分かれて飛んで行ったんだ。

なんだろう・・・すごい興味深いよ!

ちょうどボート部が練習を始めたのでヒドリーズたち、こっちに飛んできました!

ざざーーーーん。

たぶんみんなヒドリーズだと思うんだけどな~。顔つきがちょっとファニーな感じだったんだよね。オナガガモはもうちょっとシュっとしてるし、コガモよりは大きいし・・・

わわ、こっちにきた!あああピントあわせるのむずかしいーー!

と思っているうちにまた旋回したりして、あっちに飛んで行きました。

 

冬鳥が来るとシーズン到来って感じがするね!頑張って早起きしようっと!

やわらかい朝の光

今日は仕事が久しぶりに忙しかったです。やることがとぎれなかったなぁ。
手がかさかさになってきました。季節の変わり目を手で感じます・・・

最近またちょうちょがいっぱいいて楽しい。

愛するベニちゃん☆かわいいよねぇそのオレンジの羽根。ほんとかわいい。

朝露もいっぱいあるね。

キジポッポがいました。鳴いてた。
どこでもいるけど、毎日逢うわけじゃない鳥さんだよね。

じーっと凝視してるように見えちゃうよね。そのおめめ。

ほうれんそう好きな蛾、いました。ていうか結構いっぱいいるー。
ラベンダーが好きなんだね。

ツバメちゃんかな?て思ったけど、茶色っぽいからウラナミシジミかな?
シジミチョウいっぱいいろんな種類がいるねー。
今はえのころの穂もちょうどいい感じ。とまってるとつい、撮っちゃうよ。

ふわふわ逆光、だいすき。

黄色いカタバミかなー。安易なことは言えないのでちょっと調べるね・・・

調べてきました。これは、カタバミでした。ピンクのカタバミをよく見るけれど、ピンクはムラサキカタバミっていうみたい。こっちがただのカタバミなんだねー。
しじみんたちが大好きだしちいさなクローバーみたいだから好きな雑草かな。繁殖力めっちゃ強いよねー。
この時期のこの黄色、いいね。黄色の花って春ってイメージがあるけれど、秋にもいいよね。

空にはヒヨたちの群れが。

弾丸のように下に向かって突進!て感じだね。
ヒヨを見ていると省エネ飛行してるなーってよく思います。ずっと羽根をバタバタさせてない。だいたいの子たちが時々羽根を広げるだけなんだよね。
1回の羽根のはばたきの力が強いのかな。結構体、大きいのにそれでもつのってすごいね。

そろそろ雑草もいつ冬のために刈られてしまうかわからないので、あるうちに。
ルリちゃんの羽根も青くてきれい。

最近涼しくなったからか、すごくよく眠れます。おかげで朝起きるのがちょっとつらいかもー。

 

朝露の朝の光の中、ぷらーぷらーと

日に日に朝晩の気温がすこしづつ、すこしづつ下がっていきますね。
朝起きるとちょっと肌寒いなぁってときもあります。
お散歩に行くと同じく「まだ寒いから寝てるわ」的なちょうちょ達が多いです。かわいい。

じっとしてるー。

お!てんとうちゃんだ!朝日に輝く赤い色。

いつもは私を見つけると「やば」って下の方に逃げて行ってしまうてんとうむしも、ちょっと気温がひくくなるとのんびりしているような気がするような、しないような。

空にはカケスが少しの木々を移動中。今日も曇りか・・・

羽根の広がり方がきれいだなあ。

そろそろ水面にも枯れ葉が浮いていたりして、きれいなゴミ一つない感じではなくなってきました。
向こう岸、カルガモさんたちがお散歩。

みんなでつらなってる。きっと序列があるのでしょうねぇ。

朝露が降りる日も多くなりました。ちょっと羽根が年季を感じさせるしじみん。ツバメちゃんかな。

ベニちゃんはまだ若々しそう。

 

今年の秋はいろんなことがバタバタと起こります。ひとつづつ起こった順から対応をしていっている感じ。なんだろう。
まぁ、いままでがあまり起伏ない生活だったからなあ。
でもいろいろと起こっても片付いて行くし、ひとつづつをこなしていつもの生活に戻るとほっとします。
特に朝のお散歩は行ける限り行くようにしていて、たった10分でも外の空気を歩いて感じ取りたい気持ちが強いです。
最近のこの朝の空気のひんやり感、朝のしっとりとした朝露の中、人もほとんどいない公園をぷらーぷらーと歩くのはとても気持ちがいいよ。

 

ないしょ話とふわふわオチリ☆

ちょっと前にアップした7dmk2の記事で使った鳥さんの写真を撮った、その日の山沿いの公園の鳥さんたち。

 

ここは、4,5羽のカモ(アイガモかな)と思われる子たちが調整池で飼われています。

ねぇねぇ、ないしょのはなし、教えてあげるね?こそこそこそ・・・

さっきのカモとなんかないしょのはなし、してたでしょ。見たよ、してるの。

 

鴨類の羽づくろいのしぐさはいつも口角上がってるように見えて多幸感ありますね~。

この足は・・・スサァした時の足。

この子の足でしたー。徐々に首のあたりの換羽が始まってるようですね。

みんなオチリまわりがぽってりしててかわいいです。なんかとても羽根が豊かだよねー。アイガモの羽根の色ってとてもカラフルで華やかで好きだなあ。

この日はお天気がいい日で、陸で見んな休憩してたけど一羽泳いでくれました。飼われている子は近くで撮れるから、ドアップ欲が満たされて気持ちがよいよ。

 

その池は分断されてて、となりにももうひとつ調整池があるのですが、ここで何度かカルガモやカイツブリを見かけたことがあったので寄ってみたら、いたいたーこのオチリはカイツブリだね。

日差しがなかなか強かったです。

おもむろにバタバタ・・・カイツブリの羽根の内側ってあんまり見たことないなー。そもそもバタバタしてるのも見る機会が少ないよ。

この子は一羽で、いました。冬毛にすっかり生え変わってるね。
いろいろときみも、忙しいね。やることがいっぱいそうで。

カイツブリのオチリはいつ見てもかわいいです。

 

タイミングのずれはしゃーないね

遠くの方に飛んで行ったカルガモたち、水にざざーっ。

カンムリカイツブリ、いました☆この子はここに定着したっぽいですね。この川を好きになってくれるとうれしいよ。

カワウさん頭上を通過~。彼らも徐々に婚姻色になっていきますよね。この子はまだ普通だけど、さっそくもうその気のカワウを見たよ。

ピピンが降りてきました。手前はこどもかな。後ろに親。

何が気になるのかなあ?私もそっち、見ちゃうよね。

アケビの実がなりはじめました。毎年同じ所に1つ株があって、もちろん公園内ではありますが人の手を伸ばしては届かない、という、川沿いにあります。
まだ早いよなーと思ってたらメジロちゃんたちがうきうきしてたので、もう実ははじけてるんだねきっと。
残念ながら5つほど実があって、すべて川のほうにむかって開いているのでこちら側から実の状況は分かりません・・・
かろうじて、撮れた一枚。完璧とは程遠いけどアケビと一緒だからいっかな。まだ実が若そうなんですけどねー。そばを離れなかったのできっと、この裏側ははじけていたのだろうと推測しています。

このアケビ、その後3つほどどなたか人間のおなかのなかに入ったようです。そしていつのまにか、ほんとにあっというまにすべての実がはじけてしまい、結局このあと楽しみにしていたアケビメジロは撮れないまま今年の秋は終わります・・・。このアケビ、紫になる前に終わっちゃったな。
こういうのもタイミングだもんねー。しょうがないなぁ・・・ざんねん。
でも、アケビの甘い果実がメジロちゃんたちを楽しませていたのを信じているよ。

 

かわいいの連発

昨日姿を撮らせてくれたコサメちゃん、と思われる子。
その子と行動を共にしてそうな感じの子が撮れました。ちょっと子供っぽい感じの顔だよね?
ものすごいかわいいんですけど・・・!!!!!!!
目が!でかい!

2羽ぐらいで行動してるのかな。

 

エナガちゃん、ちょっぴりご無沙汰ね。

エナガちゃんたちの群れも追いたかったけど今朝はもうコサメちゃん一択でキマリです!

昨日とは違う、公園の東側にいました。あ、二羽いるね。

フライングキャッチしながら同じ木の違う枝にちょこちょこ移動してます。きみのフライングキャッチなんてほんと、今まで見る機会もないぐらいしかコサメちゃんには出逢ってないもんな~。なんかとても新鮮です。

鳴いたりもしているよ。はぁぁ、かわいい。

いいお天気、うれしいね。

大きなおくちだねーー!!

至福の時間でした。この公園にいつまでいてくれるのかな?

川では近所の方なのか、おそらく何かの漁をしています。なんだろう?
そのボートの上をカルガモちゃんたちが通過していきます。

のどか。

のどか is LOVE。

しじみちゃんも朝のまどろみ中。朝はそこそこ気温が低くなってきたね。
なかなか動きません。

カワウさんが通過~。

コサメちゃん、ほんとに、いつまでいてくれるんだろう。
今までは見たこともなかったから、休憩て感じなんだと思うけれど・・・そういえばちょっと前まで見かけてたイカルたちも最近は姿を見せないなあ。

みんな移動してるんだね。

 

ちょっとボヤキ・・

ここ最近ぜんぜんテンションが上がらなくて・・・
理由は何なんだろうと、考えてる。

何かのせいにしちゃいけないけど、天気のせいもあるのかな。
秋の雨の夕方とか、ものすっごいテンションが落ちたことがあって。なんだろう・・突然、どんどんテンションが落ちて行く感じ。外を見ると暗くなっていって、自分の周りに何も暖かいものがない感じ。孤独感、ていうのじゃなくて、周りが見えなくなっていく閉塞感みたいな。マンホールに落ちてく感じ?(落ちたことないけどw)
まあいろいろと考えなくてはいけないことがあったりする秋なのでもともといつもよりはテンションが低めではあるのですが、それでもあまりに低くなることがあるので自分で自分に困っています。

夜中につい起きてしまってから眠れなくなった時とか、よくいろいろ考えるよね。あれって朝になるとホント忘れちゃうよね。なんなんだろう。
忘れちゃうならいっそ考えなきゃいいのに、部屋が暗いからか考えることにはかどる。どんどんはかどって。あまり楽しいほうじゃないほうにはかどる。
老後の事とかもさ・・。落ちる時っていつもあまり考えないネタまで絡みこんじゃって考えたりする。

 

 

こないだ、夜中に眠れなくなったときにテレビがつけっぱなしになってて、そのテレビで石川遼くん(ゴルフの)の番組をやってるのを見てて。
彼も相当もがいてきてて、今ももがいてる。アメリカに行ったのはなんとなく思い出したけど、今は日本で頑張っているんだね。いろいろと辛い状況のときもあったのかーって知らなくて、びっくりした。
これを夜中に部屋が暗い中見ていて、人生の中でもがく時ってあるよなぁーってしみじみしたり。もがいても先が見えない時ってどうしたらいいんだろうね・・・

 

私の場合テンションが落ちる理由のひとつに、写真を頑張りすぎることもあって。
鳥さんに出会うチャンスが減ったり、撮る枚数が減ったりすることがあるんだけど、鳥さんと逢えるときは逢えるけど、いないときは全然いないっていう。いても木の高いところにいたり、飛んで行ってしまったり。まー自然相手なので当たり前のことだししょうがないことは分かってるよ。そういう時ほど焦る。っていうか責める。自分を。なぜ。
違うところにいけばもっといいのが撮れたのかも?て思ってしまったり。なんでいないんだよーって思っちゃったり。
そういうときに、テンションが落ちる。

あとは、天気がいいと鳥撮り行かなきゃ!て思ったり、休みの日だから楽しく過ごさなくちゃ!て頑張ったりするのもちょっと、疲れて来ているのかなぁ。ていうかなんで私は休みに頑張っているんだろう・・・。楽しいってことに専念したらいいのに頑張るがセットになってるのって・・。どうなんだろう。
多分、週1しかないから、休みは効率的に動かないとと思うのだと思う。
自分で自分の事よくわかってないな。むむむ。前から状況は変わらないのに、なんか最近焦るんだよな~。

人のSNS見てて充実してそうな方を見て、いいなーと思ったりさ。いろんなところに行けてていいな、とか。いい機材で羨ましいな、とか。
比較してもどうしようもないのにね。あんまり普段はそういうことないんだけど、気力が落ちると比較したりしてしまいます。
天気がいい日に撮りに行かないと機会損失をすごくしているような気になって、その日は良くても次の日とか、後悔するんだよね・・

あと、早起きも。休みの日だから眠たければ寝られるだけ寝てもいいわけなのに、少しいつもより遅く起きて体が起きてしまった後に「なんで早く起きなかったんだろう」て後悔したり。
ちょっと自分がおかしい。なんで自分にこんなに厳しくしちゃってるんだろう。

写真って趣味は音楽の趣味とは全然違うんだよなぁ。何度もここで書いてるけど。
音楽はただひたすら楽しかったんだけど、写真って、楽しい時と辛い時が同じぐらいは、ある。むしろ楽しい時があるとその次は辛い時って言う感じ。辛い時にもいろいろともがきながら続けてる感じ。そういうときが続くとひょっこりご褒美ショットが撮れたりして、またそのおかげでテンションあがってしばらく楽しい気持ちでいられる。

もっと適当でもいいのに・・・自分よ。

 

もちろん、いろいろ、頑張ってる時の自分が好き、そういう時の自分がほんとの自分!ていうのはだれしもあると思うのね。ただそれがスタンダードになっちゃいすぎると、だらーっとしてる自分はダメな自分って思いこみがちじゃん。
まあさーー、こんなことはずっと昔から続いてきてるわけなんですけどねえ。学生のころは宿題やらなきゃって思ってても寝ちゃって朝起きてすごく後悔したり、自分を責めたり、なんでやれないんだろうってもやもやしたり、お昼寝しちゃって気付いたら夜だった、今日なんにもしてなかったみたいな・・・。そんなことを繰り返して今があるわけで・・。
しかも思春期だったりするともっと今より多感で、もっと大変だったんだと思うんだけど、忘れちゃったなぁどうしてたか。
今のほうがよっぽど、大人になって精神的にも折り合いが付けられるようになって安定して、ダメだったらリカバリの方法も分かってて、なんとかすぐできるはずなんだけどねぇ。頭で考えすぎなのかなー。

なかなかうまくいきませんね~(ためいき)。
もう、テンションが落ちた時はポケ森やってます、最近(笑)。癒されるの。ほのぼのしてて。あんまりいろいろ考えなくてもよくなるから←重傷??

 

まあ、そういう時もあり、今日は割と元気だったり、浮き沈みをしながら生きてますわ。ぷはーん。

 

さて写真いこ。

曇り空のカケスちゃん。この日も曇ってた・・・いつか晴れて美しく撮りたい。

そして、ちょっと前からいつもの公園に来てくれているコサメちゃん?サメちゃん?コサメちゃんだと思う。
もーれつかわいい!!かわいすぎる!

空抜けだったので思い切り背景飛んじゃったけど、このかわいさ悶絶級。

割と人慣れしているみたいで、私の事をそこまで気にしません。適度な警戒心。きみはきっと、小さいころから人が近くに来ても大丈夫なところで育ってきたんだね。

とにかくかわいい。まさかこの公園にコサメちゃんが来てくれるとはね。なんか、夢みたいです。

川のむこうのほうには白い水上の貴族さんが。まだこっちにはなかなかきてくれませんね・・・

空を見るとヒヨの群れ。
この秋は割と群れをこのへんでよく見かけてます。

地面にはしじみん。カタバミの花がまだ、朝早くて咲いてないね。

空にはハヤブサ先輩!だと思うんだけどなんかおなかが茶色いな。違うかな。
今日はかろうじて羽根の模様が撮れたぐらい・・。逆光むずいー。

 

ちょっと、出逢える子たちの顔ぶれが冬っぽくなってきたね。
あんまり落ち込んでいないで、笑顔を探しにでかけよっかな!

 

 

結局何だったのか分からないピント調整

この日も、はやく7dmk2に慣れたくて、朝のお散歩は雨なのでやめて車中から。田んぼに来ました。

田んぼに来たからと言って私が車を停めて撮る場所って2,3カ所しかなくて、その田んぼにいつも鳥さんがいるとは限らず・・。
いたらラッキー、いなければぼんやりそとを見ながら過ごしたり、違うところをくるくるまわりに運転したりしています。

この日はサギさんいました。そして、ザリガニつかまえてた!

いいかんじにつかまえてますね。ピントのぼけは御容赦ください・・

あ、落っことした!

ぱくっぱくっとやりますが、なかなか思うように喉に入っていかないみたい。

何度も向きをかえるためにくわえなおすけど、その都度どんどん弱っていくザリガニさん・・・手のはさみももげちゃった。

なんとか飲みこんでその場はやりすごしたんですが、しばらくしたらまた口開けてる。そしてずーっと開けてる。

喉につまってるのかしら、と思うぐらい、何度も口を開けてました。

何でものみこんじゃうものねぇ。きみ。

 

まだケリたんもいてくれています。彼らはだいぶ遅くまでいますね。さすがに冬は渡っていってしまうけど、ある程度寒くなるまでは見かけます。

おやおやおや??

雨は引き続き降り続けています。

ちょうどすぐ近くまで歩いてきたので、ケリたんを撮りながらマイクロアジャストメントでいろいろピント調整をしていました。ありがとね。
前ピンになったり後ピンになったり・・。ちょっと写真がばらばらです(苦笑)。

ごはんを食べる時のケリたんはなかなか素早い動きでした。

いつもこまった顔をしているケリたん。
彼らのおかげで、だいぶピントも合うようになってきた気がします。

なんか・・・家ではかなりの後ピンかと思って調整したけど、現場に来て鳥を撮ってるとどうもそうでもないらしいと分かって、徐々にマイクロアジャストメントで前ピンのほうにむけて調整して行ったら、若干後ピンぐらいの感じでなんとかまとまったかも。
なんだったんだろう初日のあのピントのあわなさ感は・・。
そして家での後ピンは何だったんだろう。やってる自分に自信がなくなってくる。

今でも、謎です。

まあ、合えば、いいのだ。合うか合ってないか分からないってのが、だんだんわかるようになってきた、のだったとしたらそれは進歩だよね!となるとまだまだピント調整に気は抜けない日が続きそうです。
なんかこれ、日にち薬的なものに近いのかもなあ。