最近気になったついったの鳥ネタ

冬は鳥が多くて楽しいわ~。お散歩行っても誰もいない、ということがない。
夏や秋の鳥枯れの時を比べたら毎日とても楽しい。
その割に雰囲気のある写真がなかなか撮れてなかったりもしますが、なんにせよ被写体がいて写真が撮れる方がうれしいし楽しいので、気長にいけたらいいわぁ。

黒ピピンちゃんもよく来てます。

 

つぴぴー、のシジュッち、おはよう。まるまるしてるねえ!貫禄あるよ。

あとすこしで落葉するであろうまっきっきの枝に留まってくれました。
なんか反射しちゃったわぁー。

なにかみつけたね!おいしいものかな?両手でしっかりつかんでる。

なにかなあ。実かなぁ。シジュッちはあんまり実を食べない印象があるのだけど・・・

定点観測。向こう岸にいるのはヒドリーズ。ここで過ごしてることが多いのね、きみたち。ただ、ダムの水量が上下するので、水が少なくなってきてるとこの岸が現れるんだ。期間限定。

おおっこっちにむかってウェーイ!だね!

やっとこの時ツグミが来ました。今はもういっぱいいますが、今季一番遅く来たのがツグミでした。意外~。11月末ぐらいでしたかね。
嬉しくて顔が撮れていません(笑)

一番始めにいつもの公園で見かけたのは2羽。
今は10羽ぐらいいるよ。

顔ほそながホオジロのおとこのこ、桜の木で鳴いています。

きみも元気そうでなによりだよ。

 

実は、この時はまだ公園の藪の一部がぼさぼさだったので、ウグイスもいたしホオジロもいたんだよね。
最近になって草刈りされたので、そこの藪にいた子たちがどっか行っちゃったんだなぁ・・・ちょっとさみしい。
まあ近所にいるとは思うのだけどもね。

 

11月末から12月にかけては新年を気持ちよく迎えるために草刈りをすることがあちこちではとても多いと思うの。なぜいま草を刈るかと言うと、もう伸びないからだよ。伸びてる時に刈ってもまた伸びるから、冬になって霜が降りたころになればもう新芽は出ないから今草刈りをするんだよね。
こないだツイッター見ててちょっと違和感ある話題をちらっと見かけて。
鳥が好きな草があるところによく鳥が食べに来てたのに、そこで除草作業をしてその草がなくなっちゃうと鳥が食べるものがなくなっちゃうので茫然・・・そして草刈りをしている人に鳥のために刈るなとクレームを言った方がいるとか・・だったかな。

私個人的には、鳥のために草を刈るな!て言うのはちょっと違う(ていうかだいぶ違う)と思うんだよね。
その方はきっと鳥見歴が長くて鳥にとっても食べるものがなくなるから人間都合の除草作業はやめろっていう気持ちは分からなくもないんだけど、それって裏を返せば自分が写真を撮れなくなるから(鳥見できなくなるから)除草するなって言うことでしょ。ちょっとわがままだよね。それ以前にそこって人の土地だよね?
自分の土地にももし誰かがずかずか入って来て、残しておきたいのに除草しちゃった!とかなら文句いっぱい言ってもいいと思うの。それは完全に不法侵入的な感じだし。
世の中鳥見するのってだいたいは人の土地(市や県や国の土地も含め)なわけで、その人の所有している土地はその人が好きなように管理すればいいだけのことだからさぁ。
刈られてしまったらしょうがないなー人の土地だしねー、って思えないのかなぁ・・・

 

私はいつもの公園にお散歩しにいくけれど、そこは国定公園でもあるので定期的にきれいに除草作業が入るのはとても喜ばしいことだと思う。毎日お掃除のおじさんや管理する方も一定数いて、とてもきれいにしてくださっている。
鳥見のために公園に行かなければ、こんなに公園ってたくさんの人の力できれいな状態を維持できてるんだなーっていうことを実感できなかったぐらいみなさん尽力されている。
そういうところはむしろきれいに管理していて欲しいもの。安全上も含め。公園が汚くなるっていうのはイコール治安が悪くなるってことだし。
鳥にとって考えてみたとしても、除草されたら彼らは自由に他に餌のある場所に行くわけで、そこがなくなっちゃったから鳥が困るってのでもない気がするのよね~。それに夏とかに除草剤撒いたりすることも場所によってはあることだと思うけど、鳥さんすごい敏感だから薬撒いたあとはしばらくそこには行かないよ。
事実うちの庭でも夏場に殺虫剤(木に虫が多くつくので)撒くことあるけど、鳥さんは半月ぐらい寄りつかないし・・・彼らのほうが危険を知ってる。

私らが考えるよりも野生の生き物は強いし、人間よりもはるかに順応性が高いからこそ野生で生きているのだから、野生側に立ってみたら文句ひとつ動物たちは人間に言わないわけで人間の都合によって逃げて行ってくれるのだから、仲良く共存で過ごしていけばいいんだと思うんだよね。というかお互い無意識ぐらいで過ごすぐらいがちょうどいいと思うんだよね~。
それに、冬の今、ちゃんと除草しとかないと春に新芽が出て来れないんだし・・・

長くなっちゃったけど、ちょっと違うくね?て思ったので書いてみましたー。

それにしても鳥撮りとか鳥好きさんたちというのは、好きすぎてしまって言動がいきすぎるとちょっと厄介だなぁと感じたりもしました。
単に「好き!」だけでいいのに。そして一般的なマナーをちゃんと守っていけばそれでいいことだと思うんだけど。ああそうか、マナーを守れない人が目立ってきてるからトラブルが起こるのかな~。こまったね。

Cutyハイタカと「災」の漢字の一年について

朝、いつもの公園に着いたらカラスがやたら騒がしい。
この公園は時々カラスがいるけれど鳴き方が違ったのでどうしたのかなーと思って林の中を見てみたら、明らかにカラスじゃない姿。

きみは・・!!ハイタカですね!!!わおわおーーー。大興奮!

見た目なんとなく幼鳥っぽい気がする・・・。猛禽の見分け方はいつもすぐ忘れちゃうのだけど、おなかが横ジマで、後ろから見ると茶色っぽいのはハイタカの幼鳥だったはず。
なんとなく幼げな顔を見ていても幼鳥っぽい!

こっち見たぁーーーかわいいーーーー!!!!!
めちゃくちゃかわいいーーーー!!ちょっとそこにいてね、ずっといてね、撮るから!

あーーーここまでかぁーーー。
ちょっとしたら飛んで行きました。

ハイタカ、去年も幼鳥らしき子を見たのだけど・・・一体幼鳥っていつまで幼鳥っぽいの??猛禽は。
さすがにそれなりにすぐ大人の毛になるよね?
となると去年とは違う子なのかなぁ。また逢えたらいいなあ!

その後ちょっとハイタカロスになりつつも目の前に来てくれた鳥さんをちょこちょこと。

2羽、仲よさそうだねー。

 

もうちょっとこちら岸に近づいてくれたらうれしいけど・・・そういうわけにもいかないよねぇ。

安定のジョビ、この日もパトロールしていました。おつかれさま。
背中がぷっくりまるまるですごくかわいいよ。

そして、水面ではカルガモがまだうたたね中・・と思うと目をあけてたりする(笑)

今年の文字、「災」でしたね・・ほんとに目立つ災害が多かったね。
うちも例にもれず実家の屋根から水漏れしました。それは台風の時じゃなくその後の急なゲリラ豪雨の時だったけれど、今までにないことだったので本当にびっくりしたし、実際ほんとに「災い」でした。
大きな台風も来たよねー。怖かったなぁ。台風が来たのが9月ぐらいだっけ。夏もとても暑かった。
今までの夏も暑かったけど今年は特別でしたよね。庭の花たちも枯れちゃったし・・・あれが普通に梅雨の時期があったらまた違ってたんだよね。梅雨明けが早すぎた。暑い時期は毎日サギを撮りに行ってたけれど、雨が降らなきゃ降らないで晴れてて写真は撮りやすいけれどやっぱりいろんなところの草が水が足りなくて茶色になっちゃってたし、今年はおかしい夏でした。

その前の冬も、とても寒い冬だったなぁ。
今回の冬はどうだろうね?今のところやっと12月の半ばにもなり、まあ冬だよねって感じで朝晩過ごしているけれど・・暖冬だという予報が出てたけれどどうだろう。
寒すぎる冬もいろいろと災害は起こるし(一番身近なのは水道管の凍結とか、それによる損傷とかかな)穏やかに季節がそれらしく過ぎてくれたらいいなあと思うよ。

あと、地味な災害?としては先日の電気温水器の故障ね(笑)今はもう新品になったので何事もなくお湯使えてます。

やっぱり「災」の字にはお世話になりたくないねー。

ラベンダーを見たので香りの話を

ここ一週間ぐらいでめっきり冬だなぁ。
むこうのほうでヒドリーズがなにかにおどろいて飛んできました。

曇りの日は曇りの日で水の色がいい感じになるので好きではありますが・・
遠くにカワウさん。

何か用事をしにいくのでしょーか。

さっきのヒドリーズ、また何かにおどろいて飛び立ってきました。どうしたんだろうかね。時々あるよね、鳥が落ち着かない時。特に空に猛禽がいる感じでもないけれど、対岸に誰か人がいたのかも?

安定のミサゴ先生は今朝もいらっしゃいました。

つぴぴー、と聞こえたから行ってみたらまんまるシジュッち。かわええね、いつ逢ってもきみは。

今から半月ぐらい前の写真なので、まだラベンダーも咲いています。そして真横になったしじみん。

この場所も常に日陰なので、くらーいです。
さっきからちょっとひいてみたけれど、真横のしじみん、みつけられたかな?

 

乾燥しますね。手がかさかさしてきました。
一年前のことは簡単に忘れるもので、ハンドクリーム去年使ってたっけ?と思って引き出しを見てみたらありました。そうそう、ユーハイム・・・じゃなくてユースキンのローズの香りのもの。
ユースキンは確実にお肌のかさかさが治りますよね。まだ半分ぐらい残ってるから今年も引き続き使おうっと。

私はローズの香りのする化粧品などがとても好きなのですが、何度も書いていますがローズの香りと一口でいってもバリエーションがありすぎて、ストライクな香りが限られています(めんどくさい人だね)。たいていのローズ系というとミルクの香りも混ざってることが多々あって、特に入浴剤についてはかなりローズ系は試してきてますが相当な確率で失敗もしています・・・
今のところイチオシは入浴剤のバスクリンのアロマスパークリング(リンクはってみた)の中のローズモイスト。これにとても似た香りがクラシエから出ている花の香りのするアロマリゾートシリーズ(リンクはってみた)のなかのドリーミーブルームローズ(だいたいほぼどこでも売ってる)であることを最近改めて知って。
確か何年か前にこのシリーズのハンドクリームが出てたはずなんだけどいつのまにかなくなって、ボディクリームとボディミルクだけになっちゃったみたいなんだけど、ほんとこの香り系が好み~♪(書いてて伝わらない 笑)
仕事でもバラは扱うけど、ホントのバラの香りと市販のローズ系の香りってぜんぜん違うんだよねぇ。だから香料から「私バラの香りが好き♪」って思ってると本物のバラの香りをかいだときに違和感を感じると思う。
さっき私が挙げたアロマスパークリングとアロマリゾート(名前似てるな)のローズは、ほぼ現物のバラの香りとそっくりです。

ユースキンのローズの香りも本物のバラの香りとは違うけれど、あのユースキンの独特のニオイが全然ないので使いやすいです。

ところで・・常に新規開拓を求めてドラッグストアに行った時はチェックする大好きな入浴剤ですが、意外とクンクンすると匂いが分かったりするんですよね。
さすがにフタをあけてまでニオイをかぐというマナー違反はしませんが、周りに誰もいなかったりするとよく、クンクン・・ってしてみます。怪しまれない程度に(笑)。紙でできてる包装のものはかろうじて分かるかなぁ。でも真空パックしてあるのは無理だな(そりゃそーだ)。
香りが始めからわかるといいですよね~。サンプル置いてる商品もあるにはあるけれど、ボトルタイプのものは使用回数の多いものも多いし、一度使って見て気に入らないと私の場合もう使わないんですよね・・・もったいないんだけども。

いまや香りのマナーって前よりも言われるようになったけれども柔軟剤や洗剤については無香料派なのでいっさい香らないようにはしています。難しいね、香りって。服につく香りは相当強いからなぁ。
入浴剤とかボディミルク程度が一番、人にとっても嫌な思いをさせることもなくちょうどいい感じだよね。そして自分が幸せな気持ちにもなれるし♪
さらにいい香り(気に入る香り)探しを追求したいなと日々思ったりしています。

あ・・・ちなみに、入浴剤で最近いいなと思ったのはバスクリンシリーズの大人のバスクリンのブラッドオレンジ。
これ、いいです。
青いバラは私はあまり惹かれなかったけれど、ブラッドオレンジはいいよーおすすめー。

自分チェック

きょうはモズりんから。おんなのこ、この木が好きみたい。

ここは私のなわばり!って、鳴いてたよ。

ふと空を見たらたくさんの群れ!わあーだれだろう?!
マガモみたいでした。ここにはとどまることなく南の方に飛んで行ったよ。ばいばーい!

ちょっとむこうのほうからちびっこがやってきたぞ。カイツブリちゃん。

夏にはほとんど見かけなくって、秋になったらちょこちょこは見かけるけれど、そんなにたくさんは見かけません。個人的にはカルガモよりも逢いづらいかな。

晴れた光とベニちゃん。

黄色の船とアオサギ。
このアオサギはこの場所が好きみたいで、時々いるんだ。前も写真載せたと思うけれど。

フレームぎりぎり!

イカルちゃんたちの群れは、だいたい30羽ぐらいでしょうか。多い時はもっとたくさんくるので、楽しみな冬です。

おっとっと、のミサゴ先生。今朝もナナメってる竿の上でおやすみ中。
ここにはよくとまってるのに、ぜんぜんごはんさがしをこの川でしてくれませぬ・・・。一度見たいんだけどな、お魚とるの。

 

んーちょっとまって、もう今月も半ば!?今月は定期健診と人間ドックがあります。
最近あんまり体重の事を気にせず生活してて(他に考えたいことがあるのでダイエットはあとまわし←ってかいつもあとまわしw)久々に体重計乗ったら全然変わってなくてちょっとほっとしたのでした。去年の人間ドックの時とほぼ変わらない体重で今年も行けそう。
なにもひっかからないといいのだけどなあー・・・。私、市の人間ドックに行っています。20代前半から毎年必ず行っています。
当時は特になにもひっかからなかったのにねぇ。自分の体調はずーっと昔から変わらないって思ってても、見えない所でちょこちょこと老化は進むよねぇ。

そのへんの自分チェックをこなしているうちに気付いたらクリスマスぐらいになってそうだ・・・

ちなみに、今まではいろんなことと同時進行でダイエットも頑張ってた頃あったけど、今は「結局体重のこと気にしすぎるとストレスたまるんだよな」って思うようになり、考え事をしたいときにストレスがもうひとつ追加されるのがとても嫌になったので、いまはひとつの考え事に集中したいって思ったら体重の事は考えないようにしています。
んがっ、あまりに考えすぎないと気付いたら大変なことになっててもこまるから、ちょこちょこと自分試しみたいな感じで思いだしたら体重計乗ってる。

・・自分試しってなんだよ(笑)

 

その場所への慣れ

日本の北側では雪が降る週末・・でしたが私のいるところは普通に晴れたりしていました。これぐらいではまだまだ、雪雲はおりてきません。
でも寒いのいいな。好き。

 

そんな季節になりましたが写真がおいついておらずまだベニちゃんをおとどけします。

秋深きころ。ベニちゃんも朝日にあたってもまだ飛べない様子。あたたかくならないとね・・・

残り少ない秋を謳歌してもらいたいものです。

わたしも、お散歩に行っても鳥さんがいなければちょうちょを、って思っていた季節が終わって、ちょっとさみしい感じです・・・が、鳥さんは多くなってきたのでそちらをがんばるよ。
撮りながら気付いたけれど、朝の霧が降りて水分が自分につくのを避けるためなのかな、この草の穂の下にいてさかさまになっていて、その知恵すごいなって思ったんだ。きっとそうだよね?

水面に目をむけるとマガモたち。昨日も撮った子たちかな。

朝8時過ぎると風が出て来て水面に波を立てます。この立てる前に長い時間おさんぽができたらいいんだけど、そうなるとまだ日があがってきてなくて暗いし、なかなかむずかしい。

コゲラちゃんがいました。秋になってもいつでもきみはコツコツと木をたたいてごはんをさがすんだね。おつかれさまだよ。

むこうのほうにはヒドリーズ。

そしてまだなかなか下の方には降りてこないシメちゃん。もっと慣れてきて食べるものが木の上からなくならないと、下では見られないねぇ。もうちょっとまってるね。

思わせぶりジョビはいつものフェンスであっちをみながらこっちを見てる。

ぴこぴこしていつもかわいいのう。

そのフェンスのあしもとにはしじみん。ウラナミちゃんだね。

えのころも最後のひとふんばりのシーズン。しじみんもあとすこし、ファイト。

 

鳥撮りに北海道に行きたいなあーって思うけれどなかなか行けない。一昨年行った時にとても楽しかったけれど、今季はどうかなぁー・・。やっぱり頻繁に行ってないとつながりがどんどん時とともに流れて行って、行きづらくなるよね。
自分の中で慣れを作っておかないといけないよねーって時々思います。その場所への慣れ。
上高地は、個人的にも日帰りで行きやすいので慣れを作るために頻繁に行くようにしてて。あそこは一人でも行ける安全な山の中、だからとても貴重な場所。今週あたり吹雪になって真っ白になっているんだろうな~。

 

なかよしなふたり☆

ある朝。カルガモのなかよしさんたちがいました。

岸に上がってごはんをさがしてみたり・・。

とてもなかよしみたいで。めおとかな。

水に戻ったりまた上がろうとしたり。だいたい、おんなのこのほうが上がりたがっています。

おなかすいてるのかな。それをうしろからおとこのこが見守っています。
私がいるのでちょっとハラハラしているみたい。

ちゃんと後ろから見守ってます。いいねえ。愛。

求愛行動をしはじめたのでちゃっかり見ちゃうもんねー☆

いつも思うのですが、溺れてるよね・・・

あああそんなに、顔だけ出すことになっちゃってて大丈夫なのかなと心配しちゃいます。←要らぬお世話

なかよしはおわったようで・・・

恒例のぐるるーん!これってなんでやるの?私知らないんだよなあ。ぐるるんとまわるのはおとこのこ。

おんなのこは恒例のばたばたをやるよー。

かわいいふたり☆

少し遠くの方に目をやるとマガモさんたちがいました。
ちょっと風が立っていますね。

その後も相変わらずなかよしなふたり。

カルガモって雰囲気が美しくて好き。

しゅっとした姿もきれいだし。

そして日本では当たり前のようにあちこちにいるけれど、分布図を見るとアジア圏のあたりにしかいない鳥さんなんだよね。アメリカのほうにはいないんだっけ。
そう思うと、貴重な気持ちになるね。

秋のあがき

いろんなところでセールが始まったりしてにぎやかな雰囲気になってきましたねぇ。年末商戦。ボーナス出る人いいなあーーーーー。

私は相変わらずな感じなので普通に過ごしています。
そして、年末商戦には全く関係ないけど朝のお散歩も欠かしません。

シジュッち、じょうずにごはんをみつけました。
葉っぱの上になにかのさなぎ、なんだよね。これ。

写真が少し古めです。まだ霜が降りてない頃のベニちゃん。

こちらは、羽根に年季が入っているしじみん。もう彼らをホントに見ることができない季節になりました。なんとなく寂しい気持ちがします。

曇り空が惜しいけどイカルちゃんの飛翔、なんとか近くで撮れました。願わくばもうちょっといっぱい画面に収められるといいなあ・・・

シメちゃんもいかついお顔でがっつり朝から活動中。

このなかに3羽イカルちゃんがいますよ。嘴の色が葉っぱと同じだねー。

霧が深い朝だったので、クモの巣たちも見事に姿を現しました。ってことは普段見えてないってわけなので・・私はこの丘をぐるぐる歩き回っているので、足に相当クモの巣ついてるかも(笑)
クモたちもそろそろ冬ごもりの時期ですね。

草刈りも終わって地面が茶色になりかけた中、ぴぴんがきました。
いつ聴いても心地のいい鳴き声で公園を彩ってくれているね。

寒くなると言われている週末。こないだのなまあたたかさはなんだったんだろう??秋の最後のあがきかな。

 

 

BGさんにシェアいただきました~!わぁい!

ずいぶん前に投稿した写真ですがモズりん、FBのBirdersGalleryでシェアされました~♪

ちょっと前にもハクセキレイの写真でBGさんにシェアされていますが、昔のばっかりで「今更いいのでしょうか・・」って不思議な気持ちです(笑)

このモズりんの写真、とても好きなんだー。なんか、撮ったあとファインダーで確認して鳥肌たった瞬間でした。
雪の日、晴れて来て光がキラキラしてて。
鳥肌立つ瞬間ってあんまりないんだけど、うわぁぁかわいく撮れたーーやったーー!て思ったんだ♪

 

備忘録的にハクセキレイもリンクしておきます。

こちらはモズりんよりももっと前に投稿したハクセキレイ。このブログにも投稿してると思うので、みたことあるかも・・?

最近ぜんぜんBGに投稿してなくて・・またこれを機にチャレンジしてみようかな!冬場に入って、毎日撮れる鳥さんは多くなったのだけどなかなか「これ!」っていう写真が撮れてなかったりします~。

 

 

青空に飛翔

ボート部の練習の日。週1の私にとっては楽しい日☆
今回もヒドリーズの飛び出しからはじまりはじまりー!!

空にはキンクロたち。きれいだね。羽根の色がモノトーン。

この日ありがたいことに近くまで来てくれました!

ノートリだよー。うれしいよ。近いと。

彼らは何度も旋回して元の場所に戻ったり、居心地のいいところを空から探しています。

おお!今度来たきみたちは、マガモかな?

オーソドックスな柄だけどもそれがとてもいいね、マガモたち。

ボート部は1回こっちに練習に来たら元の場所に戻っていくので、10分もしたら川はまた穏やかになります。

きみは、カイツブリさんだね。

いつものナナメってる竿にはミサゴ先生。

先生、いるときといないときがありますね。だいたい週1ぐらいかなー。

水曜日また日記飛ばしちゃいました。
別に何ってなかったんですが・・うっかり、です。

変なお天気でしたよね、火曜日の夜。風がふいて大雨が降ったと思ったらすぐやんで、またざんざん降りをしたりして。
なんか、秋と言うよりも春を思い出させるような嵐でした。

さてこれから寒くなっていくようで・・・ワクワクします。

商売はいつになっても難しい

秋色ジョビ。おはよう。
毎朝いるのは知ってるんだ。なかなか、撮れないんだ。
この日はちょうどいいところにとまっててくれました。ありがと。

葉っぱもだいぶ落ちてきました。12月だもんねー。

むこうのほうには、カルガモが。黄色い中をお散歩。

ふわっと飛びあがって、降りるところ。

手前の子はすやすや。風のないおだやかな朝。

このときまだ11月でした。ベニちゃんひとやすみ。羽根が歴史を物語っているね。

手前の岸のほうで夜、カルガモたちが休んでいるようで、私が歩いているとそそくさと川の真ん中のほうに泳いで行っちゃいます。
毎年恒例のこととはいえちょっとさみしい・・

白い群れ。色がハイキーになっちゃいましたが、足を見るにコサギですね。
きっと渡りの途中なのだと思います。西の方に向かってまっすぐ飛んで行きました。元気でね。またねー。

どこまで飛んで行くのかなあ?思いをはせてしまうよ。

黄色い長い船とカワウ。
この船は競技用のものかな?いつもおいてある。

 

今年、自分の仕事は春すぎから秋になるまでちょっと暇すぎじゃないかという日が続いたので心配していたのですが、ここになってまたパタパタと忙しくなってきたのでありがたいなと思います。
商売は難しいねぇ・・・どんだけやっても難しい。こないだ仕入れに行ってたら問屋さんが「何が当たって売れるかが分かったらみんな大金持ちになってるよ~」て笑いながらしゃべってました。
確かに、そうだよね。難しいよね。いつになっても。

噂のQRコード決済に期待☆

今週はリアルタイムだとお天気がずっと悪そうな感じだけど、この日は真っ青の青空。
カワウがすごく近くを通過していきました。戦闘機みたいだねきみ。

日陰が多くなってきてなかなかつらいです。青みがーーーー。おなかが青く光っていますね。川の青い色です。

ばいばーい。またねー。

右側のほうをみたらカルガモが2羽。なかよしさんたちかな。

この日はハヤブサ先輩をみかけました!多分今季初・・?かな。
わーいこの冬も何度か見られるかな。今回こそ、飛んでる所をきれいに撮りたい・・・と思いつつ失敗。真上だからむずかしいよう。

去年もお気に入りの鉄塔に。あまり長居はしません。

ううーむ、こっちを見て欲しいなあ。
何度逢ってもかっこいいね。だからハヤブサは先輩なのです。

ホオジロちゃんがやぶのなかでごはんをさがしていました。
このときは、おひとりだったよ。

さて今回はだれがいるかなぁ?いろいろいますね。
小さな群れが通過していっているのかな。

黄色の場所でもみんなのんびり。

そうそう、ところで、PayPayってすごくないですか?(別に何も私は関係ありません 笑)
いろいろ登録してチャージもしたら2000円分がもらえちゃうんですよね。最近キャッシュレス化になっていくだろうというニュースをよく見かけますよね。
PayPay、始め怪しくないかなと思ったけれどやってる母体が大きいのでスケールが違いますね。こっち方面を大きくやりたいがためにいままで携帯のソフトバンク側にがんがんクレームがあったりしても(利用料金が高いとか、改悪とか)特に内容を変えたりしてこなかったのか?て思うぐらいです。
確かソフトバンクってずいぶん前は一番そういう料金の安さに関しては敏感で、いろんなプランを作っては出して、ってしてきてた気がするんだ。ここ5,6年ぐらいはそういうのがなくて、むしろドコモとかのほうが今って安いんじゃないのか?て思えたりしてたし。

正直個人的には、やっている仕事の仕入れがオール現金という業種のため、仕事的にはまだまだ現金は必要です。
プライベートでも現金を使うほうが好きだったりします。カードも使うけれど現金もまだまだ必要・・・。お財布なしで出かけられるほど周りの環境は整っていない。たとえば、お店で買い物するのはキャッシュレスでOKでも、コインパーキングで現金しか使えないとかまだまだありますよねぇ(しかもお札は1000円しか使えないとかザラにあるよね)。

そして自分の携帯がiPhoneSEのため、いまだApplePayを使えないんですよね。ただ、使ってしまうと浪費癖がある自分の性格を嫌と言うほど知ってるし、知らないうちにいろいろ買ってしまいそうなのが怖くてそれはそれで現状維持でいいかなとも思っています。携帯も、SEではApplePayは使えないからそのために機種変更しないといけないしね・・・。
機種変更に関しては、もう2年経っているので月月割の恩恵はありません。だからそろそろ、月月割がある今のうちになにか違う機種に変えておいたほうがいいのかもなぁと思うけれども、結局手数料がかかったりして出費があるのは事実だし、もやもやしながらもSEが一番大きさが小さくて好きだし、て感じです。大きい画面のiPhoneも惹かれるけれど、店頭に置いてあるのを持つとやっぱり大きいって感じちゃうし。FaceIDよりTouchIDのほうがなんとなく好きだし(使い始めたらすぐ慣れちゃうんだろうな)。
いまのところ機種変に決定的な理由がまだないので、いまのところSEで現状維持。

そこにこの降ってわいたようなQRコード決済キャンペーンバブル(?)。
LINEPayも実はできるようにはしてあって(LINEスタンプを作るので、売上処理やスタンプ買う時にLINEPayがあると便利)でもQRコード決済は全く使っていません。なんかQRコードめんどくさそうだな、って思ってたし。こっちがアプリ立ちあげないといけないんでしょ?とかね。
ただ、PayPayが出て来てちょっと価値観が変わりました。というか、リアルに自分のところにキャッシュバックなりお金が入ってくるというのを経験してしまうとあっさりQRコードのとっつきにくさの壁を超えちゃいますね。ゲンキン・・・

それとQRコードだと携帯の機種を問わないのがすごくいいですよね。今の携帯でも使えるんだもの。
それに、PayPayだとクレジットカードの紐付けできるのですが、今だとクレジットはヤフーカードじゃないとダメ。だけど、VISAデビットカードなら紐付けできるという優しさ(?)。ApplePayはデビット非対応だよね?確か。
今後どのクレジットカードも紐付けできるようになるといいですね。そしてオートチャージもできるようになっていくんでしょう。その上還元されて、なおかつ全額戻ってくるって言うサービスもあって・・・・。すごいなと思います。ホント。ここまでやるって何かに抵触しないのだろうかとこっちが心配になるぐらいよ。
だいたい、登録から5000円チャージして合計で7000円になるのって、1.4倍でしょ。投資やっててもなかなか1日で1.4倍にするって、できないことだもん(笑)

まだ実際に使ってはいませんが、PayPayは仕事の方でも導入する予定です。なので来年の今頃は価値観としての自分のお財布のお金のありかたが変わるだろうなとは感じます。一度経験すると便利になりそうだもんね!

 

夢でも仕事中

なんか特に仕事が忙しいわけじゃないのに、夢で仕事で焦っている夢をたてつづけに夜明けに2本見てしまい、そのたびに起きると歯をぐっとくいしばっているような気がしています。
むむー。もっと寝てる時ぐらいリラックスしたいよね~。夢って変だよねほんとに。
起きがけの変な夢はしばらく引きずってしまうし。その現象に何か意味はあるのだろうかと思っても別に忘れちゃうから意味ないし。

アオサギさん。あれ?足がちょっと・・・

片足ひきずってる。ずっとひきずって飛んで行きました。どうしたんだろう。
着地できてたから、安心したよ。

むこうからずんずん。
マガモたちですね。緑の頭の色がとてもきれいだねー。

フェンスのところ、遠くからぽちぽち、っと影が見えたので静かに近づいて行きました。ホオジロのめおとだね。

おんなのこのぷくっとした感じがかわいい。

二羽でパトロール中。

ちょっとした枝に飛び移りました。こっちを向いて鳴いているよ。

そして、毎日姿はみせるのになかなか近くには来てくれないジョビも遠くにいました。

川の色がだんだん、変わってきたなぁ・・・。夏はほんとにきれいな緑だったよなあ。カイツブリの二羽があっちのほうに向かって泳いで行きました。
普段はみかけないから、移動してきたのかもね。

さて・・・向こう岸のほうにはだれがいるかなあー?

ちいさくてもついつい撮ってしまうよ。

そしてなにか飛んでいるとついつい、撮ってしまうよね。

 

明日は水道屋さんが来てくれる予定。新品の温水器に交換していってくれるとのことで、楽しみ。ていうか、屋外だし普段ほぼ見ないところが新品に変わってもお湯が劇的に変化するわけじゃないので、新品もちょっと、嬉しいというかなんというか。

 

まとまりと滞り

12月になりました。あっというまに今月も過ぎて行くのでしょう。
毎日を大切に生きて行きたいねぇ。
ゲームとかいろいろなサービスが明らかに「年末年始前にしかけてきたね」ていうのを感じる時が多くなり、今年もそんな時期になったのだなぁとも感じます。特にゲームは「クリスマス前、そして年末年始にみんなで遊ぶ!」系のオーラをばしばし感じますね。

私は相変わらずポケゴと、ポケ森を淡々とやってまーす。妖怪ウォッチは離脱。ガンホーのゲームの画面の文字などの小ささと見づらさ、ボタンのおしにくさに離脱しました・・。

きれいに晴れた朝。
この日はボート部の練習。ありがたいことにたくさん飛んでくれました~!

マガモたちですね。おんなのこ率が多い!

何度も旋回してこちらのほうにまとまってくることもあるけれど、今回はぎゅっとまとまってくれていたのか、たくさんの数が一度に撮れたかな?
ちょっと暗いかなー。

やはり晴れた時は普通に撮って、普通にどこかにピントがあうから撮りやすい~!

みんなそろそろ着陸態勢!

でもまだ旋回中。この日一番近かった写真かな。

何かあるとみんなで飛び立って、おつかれさまだねーっていつも思います。

こちらもマガモ。さっき飛んでいた子たちとは別の群れです。この日マガモだらけでした。みんなでまとまってきたのかな?(この後見かけなくなっちゃいました)

マガモと黄葉。マガモの緑のあたまの色合いがどーしても弾けちゃいます・・・濃くすると黄色が出てこないし・・。実際見てるのと撮るのとでは違いますよね。

こちらではカルガモが空にぽっかり浮かんでいるような。
まだ、おやすみ中。と思うと起きてたりもする(笑)

対岸はだれかいるかなぁ?ヒドリーズたちがいますね。彼ら、この岸がお気に入りみたいです。南に向いてるしあったかいし、いいね。

ちょっとこちらも暗いけれど浮かんでるのはキンクロたち。
ここどうしても日陰なんですよね~・・

 

電気温水器、昨日より明らかに水が漏れる量が多くなってます・・・昨日は家に帰ったら止まってたけど、今日は家に帰っても漏れてて。
月曜日に新品に換えてくれることになっているけれど、今週末は辛抱だなぁ。週末挟むと長いわ~・・・
深夜の時間帯にお湯を沸かす契約になってるんだけど、不思議と朝起きて外に見に行くと水漏れがとまってるんだよね。
やっぱり、深夜のうちに沸かしてタンクが膨張するから、冷たい水の時は亀裂があったりしてても膨張すると亀裂がなくなるのだろうか?(そんな憶測してもしゃーないけど)。
早く月曜日にならないかな~。どうにも落ち着かなくって、いやですね。

私は土日休みの仕事ではないので、いつも発注などで土日に仕事が溜まります。このタイムラグほんともったいないなーって思うんだけど、仕事している人たちも週5日で終わらせなければいけないとなると仕事しづらいんじゃないかなぁとよく思う。
週休2日についていろいろ言うわけではないのです。人生、仕事も大事だけど休みも同じぐらい大事だと思うので。
ただどうしても「あー土日か!滞るっ」て思うことも、多いのですよね・・

 

黄金色の絨毯に眠そうなみなさん(上高地④)

ひきつづき上高地のキャンプ場。
やはり上高地は下界より1カ月ぐらい季節が進むのが早いこともあって、10月末に行けばちょうど今頃の気候。ただもちろんのことだけど紅葉とか黄葉がとてもきれいでうっとりします。
午後になり少し日がかたむきかけて(はやいよね冬は)アオジちゃんが目の前に現れてくれたのでちょっと撮らせてね!アオジも今季初だなあ。

まんまるになってる。小雪が舞ってるものね。

そしてアオジちゃんたちと一緒にいたのがカシラダカ!
カシラダカも今季初。カシラダカに関しては割と毎冬見られる場所が川沿いコースなので、ありがたいことに撮り慣れてます。白い感じがかわいいよ。ちょっとねむたそうなところ、おじゃましました。

アオジは夏もここで撮るけれども、色がすっかり冬仕様だね。ってきみも眠たそう。

枝がいっぱいあるところでしばらくたたずんでいました。
私の存在は気付いていると思います。ただこれだけ枝がわさわさしてれば簡単に私は近づけないのも知っているみたい。

 

ああ、楽しかった。上高地はいつも楽しい。
今季春~秋まで数度行きましたが、総括するに、「やっぱり春先と晩秋は撮りやすい」でした。あたりまえか。葉っぱが少ないので。
夏は夏で楽しかったのですが、出逢える鳥さんはやはり春と秋が多いですよね。来年は春先と晩秋にもう1回づつ追加して行きたいと思いました。
夏は月1ぐらいでいいかな。

天気予報を見ていると上高地のところはほかが雨が降っててもだいたい雪の色をしているので、あのあたりはもう積もっているのだろうなあーと思いをはせます。
ただ最近ちょっと焼岳の活動が活発になりかけていますよね。地震も細かくあったし。それが心配。
焼岳になにかあったら上高地は入りづらくなってしまうだろうから・・。適度に、活動してくれるのを願っているよ。全然活動しないでとはいわないよ。
平湯温泉にも影響がないといいなあとも思っています。
ほんとに!いい温泉なので!!
だってね、この日の帰りに日帰り温泉に寄ったんだけどね、露天で気持ちよくのびていたらすぐそばの岩のお立ち台にミソサザイが来て、しばらく鳴いてから飛び去ったり、頭上にコガラの声が聞こえてたり・・しかもお湯もすごくいいお湯だし。個人的に下呂よりもいいお湯だと思う!!
だから、年末年始とかに影響がないなぁと祈るばかり・・。

 

温水器ハプニング&やっぱり持ってる上高地(上高地③)

ハプニングがきのうあって、日記が滞っちゃいました。

ハプニング・・・それは、家の電気温水器のタンクから水漏れを発見したことでした。
うちはマンションごとオール電化で築20年弱になります。他の家でもちょこちょこと屋外にある電気温水器から水がもれてるなーっていうのを廊下とかで見たりしてたんだけど、昨日の朝うちからもけっこうな量の水が漏れてるのに気付いて。
幸い、屋外なので下の階の家が水浸しとかいうのはないんですが、外廊下を横断して排水のところまで割と目立つぐらいだったので、さっそく大家さんに電話。
水道屋さんと日程の折り合いをつけるということで、夕方水道屋さんから電話があり、屋外のことなので明日行きますが家にいてくださらなくてもいいですとのこと。

その電話を受けたのが出先で、その後家に戻ったら・・・まだ水漏れしてる。どうしよう。
もういちどその水道屋さんに電話をして現状を伝えると、あまり緊急な感じでもなくあっさりと「タンクの近くにあるバルブをふたつ、しめといてくださいー」て感じで。

バルブ!?真っ暗の中携帯のライトで照らしてタンクを見るに、バルブっぽいのはふたつあるにはあるんだけど・・・どっちも硬くてうまくまわらない!そしてこのバルブで合ってるかもわからない。

しばらく、配管とかをじーーーーーーっと眺めて把握しようとつとめ、携帯で電気温水器について検索し、出てきた図とうちのタンクを照らし合わせたりして。

そして、その時気が付いたのですが、水道のバルブって通常の「閉める」と「開ける」の向きが逆なようですね。
どおりで「閉める」のほうにはまったく硬くてまわらないわけよ・・・

「使う前にバルブあけて、使い終わったらまた閉めといてね」って言われたけど、これ結構めんどくさい。お風呂のたびに外に行って開けたり閉めたりしなくちゃいけないので。

さっき水道屋さんから電話がかかって来て「交換が必要なようなのでまた電話します~」ということでした。まあ、賃貸なので大家さん持ちとはいえ、しばらくの間はバルブを手動の生活です。
経年劣化なのでしょうけどね。20年弱持ってるって言うのもなかなかなものだと思いますし。ああもうびっくりしたー。まだ気持ちが落ち着かないよー。

 

さて。ひきつづき上高地。キャンプ場のあたりです。

キバシリちゃんは木の色と同化しているねぇ。

エナガちゃんたちの群れもいました。ここでエナガを見ても他の鳥さんが私にとってはレアで、ほとんど撮りませんでした・・。

そして、実は一番気になってて、一番撮りたくて一番逢いたかった鳥に逢えたんですー。

エナガたちの群れと同じように動いていてふと、もみの木っぽい感じのところで、エナガよりも小さい鳥さんが動いているのに気付き。

あれ・・ん?これはひょっとしてひょっとしての・・・キクイタダキですか!?

証拠写真的ですね。もうぜんぜん、追えなかったので・・・。
一羽だけいました。かわいい!そしてすごく小さい・・・まさに小鳥。聞いてはいたけど小さすぎるよ。萌えるよ。かわいいよ。それしかない。

露出かろうじてギリギリまで上げてこの1枚が撮れただけでもうれしかった!キクイタダキだよね?
菊の模様は見えませんでしたが、まあこの小ささにキュンキュンしまくり。
その後どこかへいってしまって、しばらくキクイタダキロスになりました。針葉樹らしき木を見つけるとふわーっと寄って行って探しちゃったりして。

そうかーここにもいるんだー!
私の地元では、いるかもしれないけど私は見つけたことがないし、よくSNSとかネットで写真を見かけるたびに一度は見てみたい鳥さんだなぁと思っていたのよ。
割とみなさん撮られてるみたいだからそこまでレア鳥ではないようだから、私にもいつか出逢えるチャンスがきたらいいな、って思ってて。
やっぱり上高地、持ってる!すげー!

コゲラちゃんもエナガたちの群れと一緒に動いていました。

 

そして、アトリ。
大群が空をうわうわと飛びまわっているのを見かけて、あ、アトリだ!と思って急いでその下まで移動しました。
が、カラマツ、背が高い~!首が折れるかと思った。下から上を見る感じだからあんまり気にいった感じには撮れてないけれど・・。

ほんと、かろうじてって感じだし、

右のわけわからん枝が写りこんでるの惜しすぎだし、

この写真は今回一番好き☆

アトリたち、警戒心が強めで(いっぱいの数で動いてるのに)私が撮れるのはちょっとどんくさいアトリぐらいでした(笑)
うちの地元では大群は来ないと思うので、やっぱり私にとってもここに来ないとアトリは撮れないんだよね。

その後アトリたちは大きな群れのままあちこちを移動し、向こうの山の方にまとまって飛んで行きました。

はあ・・・・キャンプ場おそるべし。来年はこちらも重点的に回ろうかな。やはりそう思うと上高地で一泊するのが体が楽なんだろうねぇ。
日帰りで行ける所って、泊まるかどうか考えるとつい「日帰りでも行けるから泊まらなくてもいいか」って思いがちだけど、朝の早い時間を有効活用できるから泊まるのはいいよなぁ。
もしくは、朝早くから楽しみたかったら夜中に家を出たらいいだけの話なんだけど、夜中の41号はちょっとね・・・半分こわいしな・・。

ま、来年また考えよう!

 

いろいろ記録(上高地②)

この日の上高地、雪が降ったりやんだり、という感じ。その割には思ったほど落葉がなくて、体にばちばち当たったりしなかったのがよかったです。

 

むこうのほうの山はまっしろー。上の方は今降ってますね。

こちらの山は緑なのに、向こうの山になるとぱきっと白くなっていました。

カラマツ以外の木も紅葉、というより葉が黄色になっていますが、こうやって撮ると黄色っていうよりもちょっとグリーンっぽくも見えますね。春の若葉みたい。

いつもマガモがいる、河童橋から明神に向かう手前のビジターセンターの裏の川(具体的 笑)でこの日もいました。おんなのこがひとり。

ごはん中。ここできみは冬を過ごすのかなぁ。川は凍らないのだろうけど、冷たいだろうなあ。

キャンプ場のほうまできてみました。これ以上は体力的に「行ったら戻ってこなくてはいけない」ので、今日はここまでです。
ヒガラちゃんがいました!やっと撮れた~ちょっとぼけてるけど。鳴き声は聞こえてもなかなか姿が撮れなかったよ。

こちらはコガラちゃんですね。きみも、今回は一番ピントあったのはこの1枚だけ・・。ざんねん。かわいいからもっともっと撮りたかったなあ。

ご無沙汰のキバシリです!近いね。背景の小枝さえなければと思っちゃう。
できる範囲でいろいろ私も動いているのですが、彼らも動きが早いから、なかなかむずかしいです。いつまでたっても構図はむずかしい。

今年度キバシリがあまり撮れてなかったので、大きく撮れて嬉しい。

そしてゴジュウカラ。ゴジュウカラも今年度まともに撮れてなかったなぁ。そして今回も微妙(笑)。
「いましたよー」的証拠写真です。

思い切りオチリ!

 

上高地はいいですねホントに。小鳥が慣れてる。
この子たちはこの冬もここで過ごすのだろうなあ。寒くなるだろうなあ。きっと、まるまるとしているのだろうなあ。かわいいだろうなあ・・・

むっちりアスリートなカワガラス(上高地①)

ちょっと前の記録です。
10月のおわり、上高地に行ってきました!

上高地は11月15日が閉山式。去年11月に近い時期には来れてなかったので、閉山前はどんな感じかしらという経験もしたかったのです。
まあ私の地元はもっと平地にありますから、そこにだいぶ冬鳥は到着してきているわけで、ひょっとして山にいる子たちはもういなかったりするのかなとも思っていましたが、ほぼ落葉しているはずだから小鳥も見つけやすいよね?て言う期待も込めて。

なんとこの日、初雪でした。
寒くなります、山地では雪が舞うかもと言う天気予報でしたがほんとに雪でした(笑)
車で岐阜県側から毎回行きますが、高山市を抜けて徐々に山地に入っていくところ、ほおの木平の駐車場のあたりでぱきっと山の景色が「紅葉」から「枯れ山」に変わるラインがって。あ、ここが紅葉前線だまさに、と思ったとたん、小雪が舞い始めまして。
タイヤはノーマルなので大丈夫かと思いましたが、まだ積もるほどの気温ではないし(寒いけど)無事駐車場にたどりついて現地にも行けたし、積雪にはなりませんでした。

ううーむ、やっぱり1カ月違いますね、下界と。

お山のてっぺんは冠雪していました。シュガーっぽい感じだね。

カラマツの黄葉は半分ぐらい下は落ちているけれど、黄色がとてもきれい!それに小雪が舞って、なんか不思議な感じがしました。
こういう景色はここまで来ないと見られないなあ。

細かい雪が音もなく降ってきます。風はそんなに強くなかったかな。

おやつにと思って持ってきたビスコ、ぱんぱんです(笑)
そこまで標高高いっけ?

梓川は夏と同じようにとても澄んでいてきれい。
やはりカラマツと梓川とを撮りたい方って多いのね。いつもはカメラマンあまり見かけないところにいっぱいカメラマンが立っていらっしゃったりしました。

赤い紅葉もきれいだけどまた来年この黄葉を見に来たいなあ。もうちょっとはやめがいいかな。
カラマツの落ち葉、落ちてくると結構細かくて顔にあたると痛いので(笑)このぐらいがちょうど私にはいいのかも。

 

さて、今回も大正池から歩いて河童橋方面にまで林間ルートで来たのですが、途中ほとんど写真が撮れなくて。
声は聞こえるんだよ・・・コガラとか、カケスとか。でも遠くて。

このまま今回も終わりかと思いきや・・・・ここで初見初撮りができちゃいました。
その素敵な君は、カワガラス!

カワガラス自体見るのも初めてだったんですが、梓川に何か茶色の鳥が動いたり飛んできたのを見かけて、瞬間「あ、これはカワガラス!写真で見たことある!」って思いました。
なかなか地元の川にいるわけでもなく、どこにいるのかなーって思っていたのでやっとの出会いです。

地味な鳥さんですよね・・大きさはムクドリぐらい?
この茶色さ、写真がすごい難しいっ。

浅瀬に潜りながらごはんをさがしています。
もうちょっと近寄りたいな・・・あ、ここから河原に降りられそう!て言う場所を見つけたのでそこから川に降ります。
こっちのほうにきてくれないかな・・・・

と思ったらキター!オチリがなんともいえぬかわいさ。

そして顔を見せてくれたあ!なんかこう、むっちりして、がっちりしていますね。そして独特の鳴き声。

ちょっとまってちょっとまってそのオチリかわいすぎるんですよ。

あっ飛んで行ってしまう~!!!

少し向こうに飛んで行ってしまいました。
飛び方がなんか、重たそうに飛んで行きます。軽やかにっていうよりがっちり飛んで行く感じ。

そしたら!違うカワガラスが少し先の岸に来てくれてたんです!写真はこれだけですが、割と人を怖がらないみたい。

さっきのカワガラスがまた近くに戻ってきました。つぶらなおめめ。

ちょっとトリミング。なんともいえぬ顔つきがとてもかわいい☆

そしてまた向こうの方に飛んで行きます。川上のほうに。
そして、泳ぎながらごはんをさがしながら上手に波に乗って泳ぐんですよ~。水はばっちり羽毛がはじいてて。その様子がものすごいかっこよかった。水泳選手かいきみは?

ちなみに、まぶたは真っ白なので、目を閉じているとそこだけ白くなってこれもまたかわいいのです☆

 

まさかのカワガラスにここで逢えてうれしかったなあ。来年来た時も川のところをチェックしておかなくちゃ。
この日はこことは違う川の場所でもカワガラスがいました。いつもいるものなのか、この時期になるとここまでおりてくるのかは分からないけれどとにかく初見初撮りできてとてもうれしい瞬間でした~♪

鳥語がわかるといいのにな

よのなかは3連休の終わりだね。なんか、金曜日から始まる連休って最近あまりない気がするよね?
どちらがいいのでしょう?土日月がいいのか、金土日がいいのか。

なんとなく金土日のほうがいろんなイベントが多そうな気もするけれど・・。

 

エナガちゃん、昨日からのつづき。さるすべりの木に数羽が集まった時間がちょっとだけありました。

4羽います。なんかこう、こういう引いた写真って、撮る本人は「わあこんなにひとつの木にいっぱい!」て思うのに写真にするとその感動が全然伝わらなかったりするよね・・
広角写真、私得意ではないんですよね・・全然私の喜びが表されてないなーーーと撮った写真見ながら切ない気持ちになること、多いです。
この木は小さめのさるすべり。そういうのも含めて表現できたらいいのだけど。

この木に集まるってことはきっとなにかの卵がくっついたりしているんだろうね。

じっとみてる。
ここは木のてっぺん。私の身長とおなじぐらいの高さです。

ちょっと無意識におどかしてしまったようで、途中から中の1羽が「ピーピーピー・・・」と鳴いたらそれまで動き回っていたみんなの体が固まってしまいました。
きっと、危ないやつが近づいてきたから動くなってことを伝えたんだと思う。ごめんね・・近づきすぎたかな。

鳥のいろんな鳴き声って、人間が識別するのは難しいところも多いけれど、エナガちゃんの鳴き声のいろんなパターンを知れたらいいなぁと思います。
ジュリジュリ言っている時と、ピーピーって言う時、ジュジュジュって言う時、いろいろあるけれど、翻訳した辞典があったらいいなあ。

すこししたらエナガちゃんたちも動き出して少し遠い木にまとまって飛んで行ったので、次に声が聞こえたシジュッちのところに移動です。
もう葉っぱほとんど落ちたね。
きみたちの言語は人間で研究している人がいるよね。いろいろなことが分かってきたらとても鳥見が楽しくなるんだろうな。
私がシジュッちの言葉で聞き分けられるのは、空をなにか大きな鳥が通過する時にピーピーピー!ってみんなに知らせるときの警告の声ぐらいかなぁ。まぁ、私が近づきすぎた時も言われるので「あ、ごめんごめん」て気をつけています。

彼ら、毛がみっちりしてきました。厚みが増した感じ。

夏はここで子育てをして、ほぼ一年中このあたりで過ごしている子たちだと思います。私ももうちょっと識別に熱を入れないといけないねぇ。あてずっぽうに、いつもいる子たちはずっといると思いこんでいる節があるから。

お、なにかおいしいものをみつけたみたいだよ。

枯れ葉とシジュッち。
それにしてもなんというか、丸くなったね、きみ。

 

エナガちゃん祭り

エナガちゃんおはよう!あららどうしたのかな。ちょっとこわめの顔してる。
このとき、群れでやってきていて、その中の見張り番的なエナガちゃんがこの子でした。鳴いたりして周りをチェックする係って感じだった。
みんなそれぞれ警戒しているけれど、リーダーもいるんだろうねきっと。

ということで私、みられてます・・・・だいたいあっち向いてもこっち向いてても写真で撮ると私のことは視界に入っていますね。鳥さん、そういうところにかわいくても完全に野生何だなと感じるところです。

木の陰からも見つめられてた!

小枝というのは丈夫なもので、小鳥がこんな先っぽにきてもびくともしませんね。

ごはんみつかったかな?

いろんな木に飛び移りながら移動していきます。

わーんまた目があった(萌え)!

ちょっと気分的に落ちてても彼らを見るとすぐに元気になりますね。

何かの拍子で羽根がこんなふうに撮れたりするのも楽しいし♪

あ、先っぽにだれかの卵がありますねー。オチリ全開で一生懸命だね!

結構たくさんの卵を、全部食べちゃっていました。

 

寒くなって来て小鳥たちがみんなまるまると福々しくなってきているのがとてもかわいいです。

うれしいお手間

水曜日に、うちの地元は初霜がおりたみたい。
そして、冬に近くなってきたら写真の撮れ高が上がって来て、写真整理するのに時間がかかるようになってきました。うれしいお手間。

私は写真はまず、PCで取捨選択してそれを保存します。取捨選択したSDカードを今度はiPhoneにもデータをとりこんで、iPhone上でもう一度取捨選択したものをお気に入り登録して、そこからいろいろブログやツイッターにのせるものを選んだりしています。
今は携帯、iPhoneSEなんだけど、次どうするか悩むところ・・。別にまだ機種変する必要ないんだけどね。ApplePayが使えないって言うのだけが気になるところで。別に我慢できることだし。

エナガちゃん。フェンスがななめ。

そしてこちらは補正してまっすぐにしてみました。
どうかな。同じ所で連写して撮った同じエナガちゃんだけど、どこをまっすぐにするかで雰囲気がちょっと変わるよね。

さてこの日の朝は誰がいるかなぁ?
カルガモが多いね。

ジョビがぱたぱたしてたので撮ってみたら、野バラの実をつまんでいたよ。
赤い実、大好きだよねー。それぞれの実の味は違うと思うけれど、そこまで味わってはないのかな。

さきほどのエナガちゃんのフェンスは川と陸を隔てるためにつながっています。
ホオジロさんがこっちみてた。

ペアのうちのおとこのこだね。チッチッって鳴いてます。
多分私のことをパトロール。

この写真はまだ霜がおりる前。ウラナミちゃんがいました。ジャストサイズの葉っぱの上でのんびり中。

ベニちゃんは明るくなったら羽根を広げたよ。天然の暖房だよね。