何ツバメ?

すこしづつ冷えが深まっていく季節になりましたね。そうかもう11月。
家の冬服の衣替えを着々としています。お洗濯をね。
ここ最近、家で洗えない服はほとんど買わなくなりました。おしゃれ着洗いできるものだけ。
やっぱり、出し始めとしまうときはちゃんと洗ってから整えたいよねー。

いつもの公園。突然ハヤブサ先輩が現れましたー。

ううーむ曇り空なので白抜けだ――。
高い鉄塔がお気にいりなのでとまろうとしています。

その後すぐ飛んで行きました。先輩またねー。
この冬はきれいにハヤブサ、撮れるだろうか・・・

地面を見るとしじみんたちがいっぱいいます。
朝、のんびりしてる。

空を見たらなんとツバメらしき姿・・・
ここ1週間ぐらい見たり見なかったりだったのですが、やっとかろうじて、少し近くで撮れました。この子たち誰だろう?

ちょっと前に見たりしたときは、腰が白かったの。
顔がちょっと赤っぽかったからコシアカちゃんだなと思ったんだけど。

この日の写真見ると、小さいから見づらいけれど首に黒いわっかがあって、喉が白いんだよね。

5,6羽で気持ちよさそうに川の上を旋回しています。
うーん・・・この子たちは背中が白くないよねぇ。

ちょっと検索してみたけれどショウドウツバメというツバメ??だとしたら初見初撮りではあるのだけど、なんとも画像が微妙。

追っかけっこでもしてるのかなぁ?

ぐるぐると5,6回旋回したら、どこかに飛んで行きました。
このへんを通過して南に行くのかなぁー。

すると次はトビさん。
川に魚が落ちてないかパトロール中・・・

曇ってるので全部バックが白いですね(笑)

 

いつもの公園の川の冬鳥の進捗状況ですが・・・メンバーはほとんど変わっていません。ただ個体は常に変わっているような気もします。
キンクロ、ホシハジロは10羽弱ぐらいが日々入れ替わってるような気もするし、ヒドリガモもいたりいなかったり。
あと、やたらカルガモが増えました。彼らも移動するんだねぇ。

 

コメントを残す