早く慣れたい・・

スサァ・・☆

実はボディは7dmk2に換えたことは換えたのですが、前のボディ70Dで撮った写真でまだ使ってないものが1か月分ぐらいあるので、ええと、7dmk2での写真は多分今月下旬ぐらいからメインでアップすることになりそうです(汗)

まだまだ7dmk2には慣れ切ってはいませんが、当初では気付けなかった点がいろいろと気付けるようになってきました。
今日の写真は、7dmk2の写真を使いますね。(でもあんまり今日の写真はこれ!というのがないかも・・)

昨日は予定がほぼない休みで、でも体調をちょっと崩しかけていたので遠出はしないで市内をうろうろしようと思っていたので、午前中は少し離れた山を利用している公園に行ってきました。

お天気は晴れ!雲ひとつなく、風もないちょうどいいお天気。まぶしすぎて写真はお昼までしか撮っていませんが(私が疲れた)やっと青空の下で撮れたので、光の加減はどんな感じになるかなと思いながらじっくりいろいろ撮ってきました。

始めは鳥さんメインだったし、木陰のまあまあ多いところでヤマガラちゃんをはじめとしてメジロの群れ、シジュウカラの群れ、エナガの群れが一気に集団でやってきた時間があって、とにかく思うままに撮ってはみたのですが・・・あああ、なんか前より難しい。まだつかめてない。

何が難しいかと言うとやっぱり光の扱い方かなぁ。確かに晴れて光も強かったけど、ちょっと明るくすると色が飛んじゃうし、暗めに直すと今度はシャッタースピード激落ちでブレる、を繰り返して、なおかつまだ両眼視でのピント合わせも慣れてないので鳥を見失ったり、見つけてもピントが合うのに時間がかかったり(前に行ったり後ろに行ったりしてなかなかピンがこない)してもたもたしてるうちに鳥さん逃げちゃったり・・を繰り返しました。ううう。
これは、多分・・・私がスポット1点AFにしてるからなのかもなあ。狭い位置に合わせようとするからボディが迷ってなかなかピントを合わせてくれないような気がするんですよね。思ったよりスポット1点AFは極狭なんだなと実感しました。でも、そんなんにめげてちゃだめだと思うので、その狭い中でひたすら鳥の目を追ってました。これに慣れなきゃ話にならんのじゃーー。

まあレンズも暗めだし、APS-Cでは最上級とはいえ爆速で合うこともそんなにはないのか・・。それを求めるならやっぱりフルサイズなのかなーーーーーと、しょぼんとなることもありました。
1点AFにすると多少はピントの合う時間が早くはなりますが、目に合わせてもぼやけることも多く(まあ手持ちだしね)。1点でも割と狭そうに見えるのに、ぼやけるのねえ・・
やっぱり、ぼやけちゃ嫌なので私はスポット1点極狭AFで鳥さんの目をひたすら追うことにします!もうちょっと長いスパンで様子見します~。

ここの子たちは飼われている子たち。アイガモじゃないかなぁ。(どっちかいうと嘴にピント合ったかも)

おくちになんかついてますよー。

なんか、今日はあんまり写真多めじゃないです。また改めてー。いろいろ、撮ったし。

 

というわけで鳥さんたちも大きな群れとなって去ってしまったため、そこからは上のアイガモたちを撮ったり、花壇の虫さんを撮ったりしてました。
虫に関しては明らかに70Dよりも目にガチピンが来るようになりやすくなって、ここは機種の比較ができるぐらい違うな、良かったなと感じます(虫は動かないから分かりやすいんだろうな)。
シジミチョウぐらいの大きさの目にも、割と気軽にレンズを向けても、シャッタースピードがそこまで速くなくてもちゃんとピント合うんですよね。無理かな~と思うといけてる、ていうことも多々。レンズの手ぶれ補正はかけていますが、70Dと比べると、より細かいところまで描写できてるなーと言う感じです。
あとは、質感がよくなった気がする。虫の立体感みたいなものが70Dとは違うなと言う気がします。のっぺりからちょっと脱出!て感じ。

どちらにしても、この点は7dmk2にしてよかったなーって思いました。といいつつシジミンの写真は今日はなく、セセリンで。

この日はセセリンがいっぱいいた。かわいいー。

トレニアの影から目が合いました。

ホシホウジャクさんかな?むっずかしい。彼らのホバリングホント素敵。

パステルセセリン♪

なんか・・・液晶のライブビューで撮った写真見ると「いまいち合ってないな」て思うんだけどPCで見ると「結構合ってるじゃん」て感じることも多いし、なんか、まだそのへんも自分の実感と映るものの差があってなんとも慣れていません。

 

そういえば、ここまでは山の公園なのですが。

 

曇り空の日しかまだ撮れてないのでこれは今週前半の違う日の写真ですが、いつもの公園にもカケスの群れが時々きてくれるんだー。今季初めてというか、今までこの公園に来てくれたのは初めて。

ふわっふわっと、全力に羽根をはばたかせる飛び方じゃないからすぐわかります。ヒヨとも違う。なんか、ゆったり飛んでくる。
カケスがこうやって羽ばたいてくれてるのかわかんないけど、この羽根を分わっと広げた感じ、70Dでは運が良くないと撮れなかったんだけど、やっぱここで7dmk2の本領発揮ですね~、撮れる。嬉しい。
曇りの白抜けにカケスという、羽根の色合いは全然きれいに出すことはできなかったけど、上高地に行かないと撮れなかった子に地元で出逢うとホントにうれしくなりますね。

また次回お天気がいい時に来てくれたらいいな。

それにしても、うーん、まだまだ自分の体の一部にはできてないな~。時間かかるなぁ。早く慣れたいよー。

コメントを残す