台風をなんとかやりすごし。

台風、また騒ぐだけ騒ぎまくって去っていきましたね。
今回のルートを見るに、私の住むところは多分直撃ルートだったんですよね。なので、こわいなぁいやだなぁと思いながら過ごしていましたが、案外直撃するまではそこまでは怖すぎることもなくて。
雨がすごく降っているなぁとは感じてたけど風は前回まででもない。
そして気付いたら静かになっていたので、あーよかった、これで通り過ぎたってことなのかなぁと思いながら静かになったころにうとうとと。

そしたら、夜中に風の音でまた目が覚めました。
吹き返しの風がけっこう家に当たってて、前の時の怖さを思い出しました。雨戸にあたる風の音が怖いんだよね。かといって雨戸閉めたいしという・・・

とりあえず、その風もおとなしくなるまで緊張してしまって眠れず、丑三つ時ぐらいになってやっと眠ったけれどちょうど深いところの睡眠で起きたのが、朝。

完全に寝不足の体で今日は過ごしています。

関東の方はもっと眠れなかったのではないかなぁと思いつつ・・・世間は月曜日だしね。
おつかれさまでしたです。今夜はゆっくり眠ろう!私は、寝る!

 

まだ幼鳥のヒヨがいました。9月の始めぐらいです。
体はふわふわで大人なみだけど、顔がちっこいね。

ちょっと、首のくびれがありすぎで不思議な感じ。そこの羽毛は生えないのかしらん。

ギーギーコゲラちゃんもいた!

たまにみかけるにゃんこもお散歩中でした。

場所が変わって、川沿いのほう。
カワウさんがたたずんでおりました。

きみにしては珍しく、片足立ち。リラックスー、だね。

おお!!その茶色いお首のきみはカイツブリ!
私の地元では茶色くなった冬羽の子たちのほうが圧倒的に多く見るので、こげ茶色の姿は珍しいかもー。夏も、いないしねぇ。ほとんど。

そのうしろにゆらゆらしているのは・・・・ん?
冬羽ぽいけどちょっと違うよなあ。あとから調べてみたら、幼鳥らしきかんじでした。

幼鳥でも私の姿をみつけたらたたたたーーーーっと走ってしまいます。

カイツブリの水上レースはいつ見てもなんか、「そこまで逃げなくても何もしないよ・・」てこっちが落ち込んじゃうようなバタバタ走りです。
けどこれぐらい警戒心が強いのはいいことでもあるよね!
私はちょっぴりさみしかったけどね。

すくすく育つんだよー。
それにしても幼鳥、色素、薄いな(笑)

 

コメントを残す