こぜりあいとはらぐあい

木にサギたちがいることは割と多いですが、こちらを見つけるとすぐ飛んじゃうのでなかなか今年は写真が撮れませんでした。
グリーンゴイちゃん、さわやかな感じになったかな。

今日もきみたちは気持ちよく空を泳ぐ。

ふわっとターンして、まるで空のバレリーナだね。

自分の体に負担をかけない、一番いい方法で降りたって。

また自分の好きなところに向かって風をつかむ。

(ちょっとのどがかわいたみたい)

こぜりあいをしていました。なんか、お互いの気分がよくなかったみたい。
向かって左側のサギ、ぷいーん♪って顔しててなんだかかわいかったよ。

まあそれだけじゃおわらないわね。
どうやら、強いのは左の子。

ちょっと羽根をつっついて、勝負はついたかな。

なにがあったのかなあ。

仲良しがいちばんよ?

みんな白くて嘴が黄色いから誰が誰だか分かんなくなっちゃいますが(笑)さっきのこぜりあいはコサギ同士でしたー。
このコはダイサギの若い子、だと思う。

ちゃぽん!着水完了!

それにしても、私が撮ってる最近のダイサギたち、みてる限りほとんどごはんをつかまえてないんだけど、いい加減おなかが減ってきているのではないかしら・・まさかここまで降りてきても親からもらってるわけじゃないんじゃないかなと思うし・・。
コロニーがすぐそばにあるので巣立ちといっても休むときはコロニーに戻って行ったりしているわけだから、小鳥みたいに巣立ちしたらあとは自然の中で給餌したりする感じでもないわけよね?川周辺でサギが給餌している姿は今まで見たことがないから・・。

謎が多いわ、きみたち。ともかくおなかをはやく満たしてね・・見てる私が心配よ。

 

 

 

コメントを残す