夏の旋回

ほんとうに雨が降らなくなっちゃった。大気の状態が不安定で・・って言葉さえ最近聞かないねー。
おかげで、夏の鳥たちを撮っていてもとても「ザ!夏!」て感じで、楽しいです。

夏の時期になると巣立ったまだ若い子たちらしきサギが川に飛んできます。
見た目じゃ正直わかんないんですけど、雰囲気を見てると「あれ、若いかな」って思います。
それは、ぜんぜん本気出してごはんをさがそうとしていないので。

じーーーっと水面を見つめていて、おもむろになにをつかんだかと思ったら、それは石ですね(笑)
遊んでいるのかな。それとも、ほんとは魚をつかまえたいのかな。

ちょっと食べるには硬いよねー。
私がほぼ1時間ぐらいずっと観察していても1匹も魚をつかまえようともしないので、きっと、まだ自分ではうまくつかまえられないのかなって思ってますがどうなのでしょう。

コロニーのすぐそばなので飛んでいったり飛んできたりはひっきりなしな楽しい場所です。時々緊張感なく飛んでる子もいます。

そういえば今年はあんまりカワウをここで見かけないなあと思ったら通過して行きました。

空の上から川に降りるとき、くるっと旋回しながら着水するその様子がいつも優雅に見えていいなあと思っています。

風に乗ってる、て感じがいいな。

今朝もゴイちゃんは元気です。

一番いるのがダイサギとコサギ、その次がササゴイで、その次がゴイサギとホシゴイかなぁ。ゴイサギは営巣しているみたいで、家族で飛んでいたりします。

何度見てもゴイサギの顔ってとても興味深くて面白くて、でもどこか品があって。好きだな。

コメントを残す