ほんの数度

毎朝サウナに行っているようなお散歩。川沿いコース。
ホオジロちゃんは巣の素材集めをしているみたい。ここでは一年中声を聞くけれど姿が見えないことが多くって。
がんばってね。

ホッシー兄弟がいました。
夏って感じだな~ゴイズを見ると。

まぁいったんは飛ばれるよね。

ちょっと旋回してくれたり、10分もすると元に戻ってきてくれたりするので飛ばれてもあんまりセンチメンタルにはなりません。

それにしても、ゴイズは恐竜そのものだなーっていつ見ても思うよ。

お!親分やってきました。なんとなく色合いがまだ若いゴイサギっぽいー。

青空に映えるわー。

アオサギズも通過しました。

 

私が行く川沿いコースはアマサギ以外、います。メジャーなサギ類は大体見かけます。
やはりここまで暑くなるとオールスターズ的に見ることができて毎朝楽しいです。
熱中症、ほんとこわいよね。連日のようにニュースでやってるのを見るたびに、きっと36度~38度でひとつの壁があり、38度~40度には相当ハイレベルな壁があるのだなと感じます。次元超えるよね。

38度以上はやはり、生命に危機を及ぼす温度なんでしょうね。人間の体温を超えるギリギリ。ということは、ほんの数度のことで人間はバランス良く地球に生かされているんだなぁ。

サギたちも暑そうだもん・・・こんな暑いのによく日本に来てくれるなあと思うよ。ありがとねぇ。

コメントを残す