羽根をのばして

朝家を出たら雨がぱらぱら。
う~んどうしようかな。もう一度家に戻ってもいいけれどせっかく出ようと思って出てきたから、今日は車で観察できそうなところへいってみようーと、田んぼに。

 

この田んぼはケリがいるぐらいだから、今日もいるかなぁー。
ここは車を停めるスペースはあるのだけどあんまり長居をしたくなくて。車中から長時間撮ってると時々怪しい人と思われそうなのです。私が勝手に思ってるだけかもしれないけれど。
別に周りになにかあるわけじゃないけど、農家さんって自分のおうちから田んぼ見てたりすることも多いようで、ちょっと気になると田んぼの様子見に来られたりしているからね。まぁ私ももし田んぼ持ってたら同じことしてると思うから、停められるところで、周りの様子を見ながら、できれば停めた場所で長居しないでサクッと逢えたらいいなと思って行きます。

とおもったら動く影。よく見たらカルガモの親子だあ☆
ここの田んぼにカルガモがいるのは分かってたけれど、ここで産んだんだー!そうかーそうかーすごいね!
このエリアは田んぼしかない場所で、見晴らしがとてもいいところ。
でも・・・一羽しかいないなあ。これだけ見晴らしがいいから、影になりそうな木とかも、ほとんどないんですよね。多分空から見たらまる見えだと思う。
空からの敵には弱い場所だものなぁ・・・。

割と強めの雨で、なおかつベビはとても好奇心旺盛で動きまわる上に稲の苗の背があって、なかなか上手には撮れませんでした。
かろうじて顔が撮れたの、上の写真だけかも。

ちょっと気を許すとベビがたあーーーーっと泳いで行っちゃうので、あわてて後ろから親がおっかけてくっつく、ていう感じでした。ほほえましいけれど大変だー。

時々、上がります。ベビは水の中。ここからは隠れて見えない。

まさに羽根を伸ばしてました~。おつかれさまね~。無事に育ってくれるのを祈っているよ。

 

今年はカルガモのヒナを見る機会が今まで一度もなくて。川沿いコースにも行っていないので、去年は子育てしてたけど今年はどうかまで知らないんだ。
でもここで逢えてよかったよ。ちょっと心配な場所だけど、ここで育てるって決めたんだよね。応援するよー。

コメントを残す