節目を超える

雨が続いてお散歩できない日が数日続きました。
その後、お散歩に行った時のこと。小さな声が聞こえます。

はわわ!カワラヒワのベビたちだっ!!
ストレスをかけないように慎重に、慎重に、でもかわいくて顔がにやけちゃうー。

急に賑やかになったので何だろうと思ったら、ママがきました!
さっそくごはんごはん!!
2羽ヒナがいますが、右側のほうはちょっとだけ成長しているようで、しきりにねだるのは左側のヒナ。

はわわ・・もう見てるだけで幸せな気持ちになる給餌の姿。

といいつつ、まあまあ大きくなってるよ、左側のヒナも。
体つきはおとなとほぼ同じ。ただ、ずんぐりとして、なんともいたいけ。

右側の子。
この子はママにねだっていなかったので、そろそろ自分でごはんは探し始めているのかも。ちょっと顔つきもおとなに近いような。

さっきねだっていたのは、左側。おぼこいですね。

左側の子はいろんなものに興味しんしんで、ちょっとした枝のでっぱりもつついてみます。それはごはんじゃない気がするよー。でも何でも体験だよね☆

右側にいた子は下の写真なのですが、ちゃんとした感じ。
幼い子のほうは木陰にかくれました。

じっと、外の景色を見ています。

幼い子のほうはバタバタもしてみます。

かわいい以外の言葉が出ませんねぇ・・☆

 

ヒナたちもまだ私の存在は「???」程度のよう。
でもあんまり近づくとママが心配するだろうから、このへんにしておきました。
日に日に成長していくヒナたちだから、また明日行ったら一回り大きくなって、より物陰に敏感になっていくんだろうな。
この公園はあまり人慣れしていない鳥さんたちばかりなので、きっと親からも距離感を教わっていくのでしょうねー。

 

さて、仕事で大きな一つの節目が終わりました。1年の中で一番大きな節目です。なんとか無事乗り越えました!
毎年プレッシャーが大きくなっていっていて、今年は特に、この節目を乗り切るために自分の行動も気をつけました。外を運転する時は気をつけて運転するとかね。
体も相当疲れて痛んで、まずはやっと今日になって普通のレベルに戻りました!
ほんとうに、無事終わってよかったー。

さて、ここからまた1年。毎日をていねいに、というとなんかほっこり系の人っぽいけど、仕事に関しては毎日の小さな丁寧の積み重ねだなぁと思います。
日々、笑顔で。

自分が年を重ねていくにつれ当然ですが大人になっていくわけで、その分仕事もやりやすくはなっていくのですが、それは当然のことであって褒めるべきことでもないので、やはり日々のこつこつをこれからも続けて行こうと思います。
こつこつは、私、子供のころから好きなことでもあるしね。

コメントを残す