<在りし日シリーズ>みんなげんきかな。

シメちゃんは3月終わりになってやっと地面に降りてきてくれます。
その時にふわっとフォトを去年も撮れて気に入っていたのですが、今年も撮れましたー☆

オオバンちゃんはあいかわらず、私の姿を見るとあからさまによそよそしげに去っていきます・・・なにもしないのにーい。

キンクロちゃん、この時一羽だけで動いていました。
彼らももう渡りの目的地に着いたかな。今、カモ類のいない川は、なんだかがらがらです。

ムクちんたちもやっと春になると降りてきますね。
大群も見るけれど、このあたりのムクたちはここで繁殖もするみたいです。
なかよくおさんぽ。

「なんかいいごはんあった?」「ないかもー。」

この日もまだオシドリの群れは健在。みんなであっちに飛んで行きました。

ツグミちゃんはつんとしたお顔。

かわいいなあ。さすがにこの公園にはもういなくなったかな。夏に来る鳥でツグミぐらいのサイズの鳥ってなかなかいませんよね。
小鳥でもなく、鳩ほどでもなく。

めおとらしき2羽。このとき実は後ろのおとこのこが恋愛モード炸裂だったのです。
必死に頭を上げ下げしてるのに、ささーっと泳ぐ前のおんなのこ。
彼の行動が見えているのかいないのか・・・見てないふり?
ま、あるよね、そういう時って。

朝日で思い切り反射しちゃったシメちゃん。一番初めの写真の子です。
ずっと口を開けてたんだけどよくみたら実をくわえてました。
口あいてるよ・・・って教えてあげようとしてたんだけど(笑)

 

世間はもうすぐGWですねー。あっという間にここまできましたね。
GW関係ない仕事をしているので何とも思いませんが、外がもう5月半ばっぽいのでとても不思議な感じがします。

 

コメントを残す