鋭い風とレインボウ

春の嵐の朝。本当に風が強かったーー!!

私も花粉症で目が荒れているので、風に当たるだけで目からポロポロと涙が出てきちゃって大変な日でした・・・

カンムリカイツブリも大波にゆれてゆれて。

水の色もいつもと違ってた。かなり汚れていたから・・とはいえこのブルー、好きだな。

相当枯れ葉が落ちて流れてきているようで、もう岸側は葉っぱでいっぱい。
でもこんなところを狙って彼らはごはんをさがしにきます♪ここにはカルガモとヒドリーズとオオバンがやってきていました。

お☆
lovelyオオバンちゃん、青菜をみっけ!青い葉っぱが好きなんだなー。

ぶんぶん!

ちょっとちぎれました。その感じの青菜が好きなら、スーパーで買ってきて、あげたい。

得意げ~(笑)かわいいな。ごはんをみつけるととにかく貪欲なオオバンちゃん。

そして一羽が何か見つけるとすかさずがががーっと近づいてくる仲間。
仲間も貪欲。わかりやすっ!でもそう簡単にはあげないのです。さっきの青菜はもう胃袋の中にしまっちゃってあるんだもの。

実はこの子たち途中でケンカをしたのですが、その前の写真です。
なかよく、ごはんさがし。

地上に目を向けたらツグミちゃんがふんわりのなかに。

相変わらずかなり風がつよくて・・・。カンムリカイツブリの大事な髪の毛が逆立っておりました(笑)

途中で虹が出たよ。
ほんとうに風の強い日でした。

 

冬の風はとても冷たいから気になるけれど、すこしあたたかくなると風もぬるくなってそこまでは気にならないようになるね。
そういうものなんだよね。お天気って。よく天気予報で「南からの暖かい風」てフレーズを聞いたり「北からの冷たい風」て聞くけれど・・ホントにそうだなと思う。
この日はまだ冷たかったので、すっごい北風でそりゃあ冷たかったです。
日差しがすこしあたたかいだけでありがたかった。日差しも出たり入ったり。

虹が見られたからよかった。

コメントを残す