半開きと竹林のおうち

今日は川沿いコースに行ってみました。

頭上でシメちゃんが迎えてくれたよ☆

このコ、ずーっと口が半びらき・・・(笑)

お天気もいいし、ぽけーってしてるのかなー?

わお、めっちゃあいてる!

シメちゃんは嘴が閉じているとめっちゃ「キリッ!」てしているけど、お口が半開きだととことんカワイイと思うよ。

空高くを悠然と飛ぶアオサギ、3月に入って時々みかけるようになりました。

おそらく渡ってきた渡り組じゃないかなーって思う。私の地元はずっといる子と渡ってくる子がいます。というかアオサギに関しては渡ってきているのかどうか分からないけど確実に数は増えるよね。

アオジちゃん。ここではこの冬、ずっと恥ずかしがり屋さんでした。

この日、来た時からキジが鳴いているのは知ってて。個人的に春咲きの初鳴きを観測だ!と思っていました。

そしてカップルが右側の岸にいるのも確認してました。

突然、ひゅーっと飛び出してきたおんなのこ!

そしてそれを追うのはおとこのこだ!

おんなのこが右にそれていったら彼もそれていきました。なんか、やじろべえみたいな後ろ姿(笑)尾羽、ふわっと広がってるね~そりゃそれだけ羽根があったら自由自在に飛べるよね!

ちなみに後ろに写っているふわっと白いかたまりは、ダイサギです。友情出演。

 

キジって空高くを飛ぶことは見たことがないけれど割と逃げるときに飛んで行っちゃうことが多いよ。

今回もペアになっているようだし、子育て見られたらいいなあー。キジのベビたちはまだ、ちゃんと撮ったことはないかも(連れて歩いている姿は子供のころから時々見てます)。

子供のころすぐ隣に竹林があるところに住んでいました。竹林って結構やっかいもので、たけのこ(食べられない)も夏場に生えてくるし、夏はムカたちが発生するんですよね~・・私ムカが苦手で苦手で。今でも苦手。

でもコジュケイの鳴き声は毎朝聞いていたし、キジたちもいた。子連れでよく庭を歩いていたりしたなあ。

風がふくと竹たちは騒いで、台風の時は音が怖かったけれどねー。

 

そんなに田舎ではないけれど自然を感じていたおうちでした。今は引っ越ししてその場所は新しい施設になってしまっているけれど、いい思い出だし、そのおうちは今でも夢に出てくる場所のデフォ。

不思議だよね夢って・・・私の「自分の家」のデフォは今住んでいるところじゃなくていつもその、竹林のおうち。

コメントを残す