まるまるたちと、去りゆく季節。

お空まっしろモズりん。あいかわらずかわいらしいまんまるさ!

ジョビの私への偵察も日々、行われつづけています(この竹、好きみたいでよくいる)。

すこーし遠くから、徐々に近づいてきて・・・

この日はうれしいことにぐんぐん近づいても大丈夫でした。

あああーまるいーーまるさーーーたまらぬーーー萌えーーー。

あれ?おなかよごれてるよ?て思ったら足なんだから☆

顔とおなかの大きさのギャップったらもう。まるまる好きにはたまりませんよー。

モズりんこっちに来ました。

この時期はよく枯れ葉をさぐってご飯を探しています。

小さないきものを見つけているのだと思うけど、どれぐらい食べたら満腹になるのかしら・・

波がひとつもない!・・と思ったらちょっとだけありました。

風のない静かな曇りの朝。

カイツブリちゃん、ぽっかり。

ここ最近近くにはなかなか来てくれなくなっていますが、シジュッちのペアと時々すれ違います。

今年もここで子育てしてくれるかなー?

お空の上に黒いカラスじゃないもの。

きっとおなかが横縞だからハイタカの若さんでしょーか。

この時ぐらいを境にあんまり見かけなくなりました。ハヤブサも最近はもう見ていません。

徐々に季節は変わっていきますね。しらないうちに。

コメントを残す